基本情報

写真a

山岸 則夫

Yamagishi Norio

ヤマギシノリオ


所属組織

獣医系

職名

教授

ホームページ

https://www.researchgate.net/profile/Norio_Yamagishi

研究室所在地(キャンパス名)

りんくうキャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 獣医学

  • 動物生産科学

研究分野を表す研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 牛病学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 動物疾患の早期生前診断に有用な血中バイオマーカーに関する研究

  • 牛のカルシウム代謝ならびに骨代謝性疾患に関する血液生化学的研究

技術相談・技術指導可能項目情報 【 表示 / 非表示

  • 動物の臨床血液生化学、とくにアガロース電気泳動装置を用いた解析

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(獣医学),岐阜大学

  • 学士(獣医学),酪農学園大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本獣医学会

  • 日本獣医師会(産業動物獣医学会)

所属学会役職担当(査読・編集委員は除く) 【 表示 / 非表示

  • The Journal of Veterinary Medical Science,Editor (Internal Medicine),2021年01月 ~ 継続中

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本産業動物獣医学会・北海道地区学会長賞,1992年09月,北海道獣医師会

  • JVMS優秀論文賞,2019年09月,日本獣医学会

  • 令和3年度 日本産業動物獣医学会(近畿)奨励賞,2021年10月,日本獣医師会・獣医学術近畿地区学会

研究職歴 【 表示 / 非表示

  • 帯広畜産大学 助手,1996年07月01日 ~ 2003年01月31日

  • 帯広畜産大学 助教授,2003年02月01日 ~ 2005年05月31日

  • 岩手大学 助教授,2005年06月01日 ~ 2008年01月31日

  • 岐阜大学 教授(大学院連合獣医学研究科博士課程兼職),2008年02月01日 ~ 2020年09月30日

  • 岩手大学 教授,2008年02月01日 ~ 2015年09月30日

全件表示 >>

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 主要症状を基礎にした牛の臨床3,デーリィマン社,2020年05月,未設定,山岸則夫(分担)

  • 獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠・獣医臨床薬理学,近代出版,2017年12月,未設定,山岸則夫(分担)

  • テレビ・ドクター 4 よく分かる乳牛の病気100選(DAIRYMAN臨時増刊号,デーリィマン社,2017年10月,未設定,山岸則夫(分担)

  • コアカリ産業動物臨床学[コアカリ獣医内科学(産業動物臨床学)編集委員会編集],文永堂出版,2016年12月,未設定,山岸則夫(分担)

  • 獣医内科学・大動物編・第2版,文永堂出版,2014年05月,未設定,山岸則夫(分担)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 貫通固定ピンキャスト (TPC) で治療したホルスタイン育成牛の橈尺骨骨折の1例,産業動物臨床医学雑誌,2021年08月,森山友恵, 後藤聡, 都築直, 川島秀平, 近藤拓, 山岸則夫

  • 乾乳牛へのペレット状グリセリン給与が分娩前後の栄養代謝状態および分娩後の疾病発生や乳量,繁殖機能回復へ及ぼす影響,日本畜産学会報,2021年07月,川島千帆, 近藤萌里, 長谷川類, 畔上正晴,大井樹里, 澁谷俊樹, 杉本優香, 山岸則夫

  • Nutritional parameters in the blood of dams during late gestation and immediately after calving, in the umbilical vein at calving, and in the blood of calves immediately following birth in Holstein heifers pregnant with either Holstein or beef breed fetuses,Animal Science Journal,2021年04月,Kawashima, C., Kume, S., Yamagishi, N.

  • Peripartum changes in serum activities of three major alkaline phosphatase isoenzymes in Holstein dairy cows,Polish Journal of Veterinary Science,2020年10月,Chiba, A., Onomi, R., Hatate, K., Moriyama, T., Goto, A., Yamagishi, N.

  • Anthropometric and blood data of a hand-reared captive Asian elephant (Elephas maximus) calf: a retrospective case report,Journal of Veterinary Medical Science,2020年07月,108. Takehana, K., Kitani, R., Hatate, K., Onomi, R., Yamagishi, N.

全件表示 >>

他研究活動(総説等)情報 【 表示 / 非表示

  • 子牛の下肢骨折における診断と治療の原則,家畜診療,2021年07月,山岸則夫

  • 牛の臨床外科学:術前準備(手術者・術野の準備)−後編−,臨床獣医,2021年06月,山岸則夫

  • 牛の臨床外科学:術前準備(手術者・術野の準備)−前編−,臨床医学,2021年05月,山岸則夫

  • 乳牛の分娩後低カルシウム血症の病因と病態,産業動物臨床医学雑誌,2014年03月,山岸則夫

  • 乳熱の病態,日本獣医師会雑誌,2012年04月,山岸則夫

研究活動(学会発表) 【 表示 / 非表示

  • 共用試験の実施状況と課題,令和3年度日本獣医師会獣医学術学会年次大会,2022年01月,山岸則夫

学術雑誌編集・査読委員の経験情報 【 表示 / 非表示

  • 編集委員,Journal of Veteriary Medical Science,2021年01月 ~ 継続中

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 大動物臨床A

  • 大動物臨床B

  • 大動物診断治療学A

  • 大動物診療実習

  • 大動物野外診療実習

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2021年度,全国農業共済組合 令和3年度中堅獣医師講習会に係る研究発表会,審査員

  • 2021年度,日本獣医師会 令和3年度 獣医学術年次大会企画実行委員会,委員

  • 2021年度,日本獣医師会 令和3年度 獣医療提供体制整備推進総合対策事業,講師

その他学内外の活動情報 【 表示 / 非表示

  • 獣医学教育支援機構 幹事 共用試験センター統括委員会 委員,2018年10月 ~ 継続中

  • 獣医学教育支援機構 獣医学共用試験センター長,2018年10月 ~ 継続中