基本情報

写真a

西山 菜々子

Nishiyama Nanako

ニシヤマ ナナコ


所属組織

総合リハビリテーション系

職名

助教

研究室所在地(キャンパス名)

羽曳野キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 地域保健学域

  • 総合リハビリテーション学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • リハビリテーション科学・福祉工学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(保健学),広島大学

  • 学士(保健学),広島大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本作業療法士協会

  • 日本緩和医療学会

  • 欧州緩和ケア学会(European Association for Palliative Care; EAPC)

所属学会役職担当(査読・編集委員は除く) 【 表示 / 非表示

  • 日本老年腫瘍学研究会,発起人,2021年07月 ~ 継続中

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • コンピテンシー

  • 終末期ケア、End-of-Lifeケア

  • 緩和ケア

  • 高齢腫瘍学

論文 【 表示 / 非表示

  • Common elements of service delivery models that optimise quality of life and health service use among older people with advanced progressive conditions: a tertiary systematic review,BMJ Open 11(12):e048417,2021年11月,Joanne Bayly, Anna E Bone, Clare Ellis-Smith, India Tunnard, Shuja Yaqub, Deokhee Yi, Kennedy Nkhoma, Amelia Cook, Sarah Combes, Sabrina Bajwah, Richard Harding, Caroline Nicholson, Charles Normand, Shalini Ahuja, Pamela Turrillas, Yoshiyuki Kizawa, Tatsuya Morita, Nanako Nishiyama, Satoru Tsuneto, Paul Ong, Irene J Higginson, Catherine J Evans, Matthew Maddocks

  • The efficacy of specialised rehabilitation using the Op-reha Guide for cancer patients in palliative care units: protocol of a multicentre, randomised controlled trial (JORTC-RHB02),BMC Palliative Care,2020年10月,Nanako Nishiyama, Yoshinobu Matsuda, Noriko Fujiwara, Keisuke Ariyoshi, Shunsuke Oyamada, Keiichi Narita, Ryouhei Ishii & Satoru Iwase

  • 希望聴取が困難な終末期肺がん患者に対するADLの観察および非言語的コミュニケーションを用いたリハビリテーション介入がQOLの向上に有用であったと考えられる1例,Palliative Care Research,2016年04月,西山菜々子、安部能成、中嶋真一郎

  • 進行がん・末期がん患者に対するリハビリテーションの立場からみた患者のQOLについての検討,Palliative Care Research,2014年09月,西山菜々子、安部能成

フィールドワーク(その他の発行物)情報 【 表示 / 非表示

  • 〔提言〕患者さんのHappyを目指して研究に取り組む,作業療法ジャーナル,2021年08月,西山菜々子

  • 〔寄稿〕臨床疑問が研究の出発点になる―がんリハビリの有効性を明らかにする意義,医学界新聞,2020年10月,西山菜々子

研究活動(学会発表) 【 表示 / 非表示

  • 作業療法士養成校・理学療法士養成校におけるがん・緩和ケアの卒前教育状況に関する横断的調査,第55回日本作業療法学会,2021年09月,西山菜々子、沢田潤

  • リハビリテーション専門職である作業療法士養成校におけるがん・緩和ケアの卒前教育に関する横断的調査,第26回日本緩和医療学会学術大会,2021年06月,西山菜々子

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • コラボレーション論

  • 作業療法ゼミナールI

  • 作業療法ゼミナールII

  • 作業療法ゼミナールIII

  • 作業療法ゼミナールIV

全件表示 >>