基本情報

写真a

池田 華子

Ikeda Hanako

イケダ ハナコ


所属組織

高等教育推進部門

職名

准教授

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 高等教育推進機構

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 教育学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 対話主義に基づく臨床教育学の方法開発

  • 対話的手法を通した教師教育

  • ホリスティック教育/ケア研究の理論・方法論の研究

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)これまで臨床教育学は、教育現場で自明化し見えなくなっている事実や、適切な言葉を与えられずに埋もれている意味にアプローチする方法として、主に解釈学の方法を採用してきた。しかし、解釈学的アプローチとそれに基づく説明枠組みには、すでにいくつかの限界や課題が指摘されている。
    本研究では、この限界・課題を分析し、克服するための手がかりを、近年の対人援助領域における対話をめぐる議論に求める。文献研究に加えて、対話のワークショップを開催することを通じて、教育相談(コンサルテーション)や事例検討会などの、臨床教育学の実践の場の更新・改善を試みるとともに、学校現場に応用可能な実践的視点を提示することを目指す。

    (キーワード) 対話,臨床教育学,解釈学,ナラティブ・アプローチ,オープン・ダイアローグ

  • (概要)「対話的手法を通したホリスティックな教師教育プログラムの開発と検証」(科研・基盤(C)、研究代表者:河野桃子)の研究分担。
    アクティブラーニングの手法を使った教師へのインタビュー調査の分析を通じて、対話を手法として生かした教師教育プログラムの開発に取り組んでいる。

    (キーワード) 教育学,教師教育,対話,アクティブ・インタビュー

  • (概要)「オルタナティブ教育の新展開を踏まえた「ホリスティック教育/ケア」の原理的研究」(科研・基盤(C)、研究代表者:吉田敦彦)に研究分担者として従事。
    対話主義(Dialogism)の観点から、ホリスティック教育/ケア研究の理論・方法論について探究する。

    (キーワード) ホリスティック教育,ケア,教育/ケア

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(教育学),京都大学

  • 修士(教育学),京都大学

  • 学士(教育学),京都大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 教育思想史学会

  • 教育哲学会

  • 関西教育学会

  • 日本ホリスティック教育/ケア学会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • ワークで学ぶ教育と発達の心理学,ナカニシヤ出版,2020年08月,共著,竹尾和子,井藤元,池田華子 他

  • ワークで学ぶ教育の方法と技術,ナカニシヤ出版,2019年08月,共著,小室弘毅、斎藤智也、池田華子、長澤貴、黒田友紀、井藤元、曽我幸代、北田桂子

  • ワークで学ぶ学校カウンセリング,ナカニシヤ出版,2019年07月,共著,井藤元,池田華子,井谷信彦,小木曽由佳,羽野ゆつ子,酒井祐円,畠山大, 井上嘉孝,小栗貴弘,遠藤野ゆり,渡辺忠温,大塚類,帖佐尚人,市川寛子,堀尾直美,小室弘毅,松浦真澄,竹尾和子,尾見康博

論文 【 表示 / 非表示

  • 「弱さ」への「共苦」に根ざす教育に向けた一考察―ヴェイユの「不幸」論を手がかりに,ホリスティック教育/ケア研究,2019年03月,池田華子

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 生徒・進路指導論

  • 生徒・進路指導論

  • 道徳教育論

  • 道徳教育論