基本情報

写真a

園田 奈央

Sonoda Nao

ソノダ ナオ


所属組織

看護系

職名

准教授

研究室所在地(キャンパス名)

羽曳野キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 地域保健学域

  • 看護学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 基礎看護学

  • 臨床看護学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 特定健診受診向上プロジェクト

  • 日本人の特徴に基づく2型糖尿病合併症予防のための研究

  • 入院患者のより良い療養環境をつくるための研究

  • 糖尿病や高血圧などの慢性疾患をもつ人の働き続けるを支えるための研究

  • 災害対策、減災行動支援

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(看護学),大阪大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本公衆衛生学会

  • 日本循環器病予防学会

  • 日本疫学会

  • 日本糖尿病教育・看護学会

  • 日本災害医学会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成27年度 滋賀医科大学修士論文学長賞,2016年03月,滋賀医科大学

  • 第14回大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 優秀論文賞,2019年02月,大阪大学

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 糖尿病患者を対象とした研究

科研費 【 表示 / 非表示

  • 糖尿病重症化予防のための労働因子の解明と新戦略の構築:大規模職域コホート研究,2020年度,科学研究費補助金(基盤研究(B)

  • 糖尿病患者の肺機能障害発症リスク及び予防因子の解明:前向き研究,2016年度,科学研究費補助金(特別研究員奨励費)

  • 軽度認知機能障害を有する糖尿病患者の糖尿病管理に影響する要因:追跡研究,2015年度,科学研究費補助金(若手研究B)

  • 糖尿病患者における軽度低血糖症がその後の認知機能に及ぼす影響,2013年度,科学研究費補助金(若手研究B)

論文 【 表示 / 非表示

  • Work‑related factors related to forgetting to take oral diabetes medication during the working day among Japanese male employees with diabetes,Diabetology International,2021年08月,Sonoda N, Watanaben S, Ohno Y, Hatamochi C, Sugimoto Y, Shikama M, Li M, Morimoto A

  • Association of abdominal obesity with crossing capillaries in the finger nailfold in type 2 diabetes mellitus,Diabetology International,2021年01月,Shikama M, Sonoda N, Morimoto A, Suga S, Tajima T, Kozawa J, et al

  • Association of crossing capillaries in the finger nailfold with diabetic retinopathy in type 2 diabetes mellitus,Journal of Diabetes Investigation,2020年10月,Shikama M, Sonoda N, Morimoto A, Suga S, Tajima T, Kozawa J, Maeda N, Otsuki M, Matsuoka T, Iichiro S, Ohno Y

  • Work-related, personal, and diabetes-related factors relevant to dropout from outpatient diabetes treatment visits among Japanese male employees with diabetes,Diabetology International,2019年12月,Sonoda N, Watanabe S, Ohno Y, Godai K Hatamochi C, Sugimoto Y, Okawa S, Shikama M, Morimoto A

  • Hyperuricemia predicts the risk for developing hypertension independent of alcohol drinking status in men and women: the Saku study,Hypertension Research,2019年11月,Tatsumi Y, Asayama K, Morimoto A, Satoh M, Sonoda N, Miyamatsu N, Ohno Y, Miyamoto Y, Izawa S, Ohkubo T

全件表示 >>

他研究活動(総説等)情報 【 表示 / 非表示

  • 糖尿病を抱える就労者の治療と仕事の両立をめざして,看護のチカラ,2021年05月,園田奈央, 森本明子

研究活動(学会発表) 【 表示 / 非表示

  • PPDACサイクルを活用した特定健診受診率向上のための取組み:実践報告 第1報,第80回日本公衆衛生学会総会,2021年12月,森本明子、園田奈央

  • 母乳育児の継続または終了に関する母親の情報ニーズ:1歳6か月健診における実態調査,第80回日本公衆衛生学会総会,2021年12月,林里沙子、園田奈央、森本明子

  • 論理的及び情緒的アプローチによる特定健診受診勧奨資材の開発:実践報告 第2報,第80回日本公衆衛生学会総会,2021年12月,園田奈央、森本明子

  • 中高年女性における閉経後の生活習慣病に関連する 症状についての知識:年齢階級別の検討,第36回日本女性医学学会学術集会,2021年11月,髙知恵、渡邊香織、園田奈央、森本明子

  • Association between encouragement from primary care physicians and participation in health checkups among middle-aged community residents with National Health Insurance,7th International Conference on Public Health 2021 (ICPOH),2021年08月,Sonoda N, Shikama M, Li M, Koh C, Yasumoto R, Watanabe K, Tsuzuki C, Morimoto A

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 保健統計学

  • 公衆衛生学A

  • 初年次ゼミナール【看護情報学ことはじめ:健康に関する情報の伝え方を考えよう】

  • 基礎看護学実習I

  • 基礎看護学実習II

全件表示 >>