基本情報

写真a

橋本 博公

Hashimoto Hirotada

ハシモト ヒロタダ


所属組織

航空宇宙海洋系

職名

教授

ホームページ

http://www.marine.osakafu-u.ac.jp/~hashimoto/

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 船舶海洋工学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 自律操船AIの開発と実証

  • 自律型水中ロボットの開発と運用

  • 洋上エネルギー基地の開発

  • 海底開発シミュレーション

  • 浸水時の旅客船安全性

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 深層強化学習,数値流体力学,マルチフィジックスシミュレーション,模型実験/実海域実験

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),大阪大学

  • 修士(工学),大阪大学

  • 学士(工学),大阪大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本船舶海洋工学会

  • 日本計算工学会

  • 日本航海学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • HPCI利用研究課題優秀成果賞,2020年10月,HPCI (High Performance Computing Infrastructure)

  • 学術研究奨励賞 ,2020年10月,大阪府立大学工学研究科

  • Best Presentation Award,2019年06月,13th International Conference on Marine Navigation and Safety of Sea Transportation (TransNAV 2019)

  • 学長表彰,2018年10月,神戸大学

  • 論文賞,2018年06月,日本航海学会

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 自律運航船の操船/運動制御

  • 自律型潜水機の探査/運動制御

  • 荒天下の洋上プラットフォーム安全性評価

  • 海底堆積物シミュレーション

  • 浸水時の旅客船安全性

論文 【 表示 / 非表示

  • Manoeuvrability of a Large Cruise Ship after Damage for Safe Return to Port,Journal of Marine Science and Engineering,2020年05月,Tetsuhiro Yuura, Hirotada Hashimoto, Akihiko Matsuda

他研究活動(総説等)情報 【 表示 / 非表示

  • 深層強化学習による自律操船システム,日本船舶技術研究協会未来塾報告書,2021年03月,橋本博公

  • 流木を含む津波に対する防潮林の大規模シミュレーション,日本流体力学会 ながれ,2020年12月,渡辺勢也,河原淳,青木尊之,杉原健太,高瀬慎介,森口周二,橋本博公

  • 海上輸送と海洋環境にかかるマリンハザード研究,日本航海学会誌 NAVIGATION,2020年04月,林美鶴,中田聡史,橋本博公

研究活動(学会発表) 【 表示 / 非表示

  • 漂流物を含む津波シミュレーションの基礎的研究,日本船舶海洋工学会秋季講演会ポスターセッション ,2020年11月,湯浦哲大,橋本博公

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 初年次ゼミナール【海洋資源・エネルギーの開発について考える】

  • 機械及び航空宇宙海洋工学概論I

  • 流体力学IIA

  • 海洋システム工学科学技術英語

  • 海洋資源工学

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,日本船舶技術研究協会,「目標志向型復原性基準の策定に関する調査研究委員会」委員

  • 2020年度,日本船舶技術研究協会,「Meguri2040安全評価等実施委員会」委員

メディア活動情報 【 表示 / 非表示

  • NHKオンライン,2021年01月

  • 日本海事新聞,2020年12月

  • 海事プレス,2020年12月