基本情報

写真a

渡邉 義之

Watanabe Yoshiyuki

ワタナベ ヨシユキ


所属組織

応用生命系

職名

教授

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 食品工学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 食品素材の化学特性を効果的に活用するためのプロセスの開発

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(農学),京都大学

  • 博士(農学),京都大学

  • 学士(農学),京都大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本農芸化学会

  • 日本食品工学会

  • 日本食品科学工学会

  • 日本油化学会

  • 美味技術学会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 2009年度日本食品工学会論文賞,2010年08月,日本食品工学会

  • 2010年度日本食品工学会奨励賞,2011年08月,日本食品工学会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 食品製造に役立つ食品工学辞典 ,日本食品工学会,恒星社厚生閣,2020年12月,共著,酒井 昇 他

  • Handbook of Food Bioengineering, Volume I: Food Biosynthesis, Chapter 13. Amphiphilic acyl ascorbates: Their enzymatic synthesis and applications to food.,Elsevier Inc.,2017年07月,共著,Yoshiyuki Watanabe, Shuji Adachi

  • Emulsifiers: Properties, Functions and Applications, Chapter 1. Surfactant and antioxidant properties of fatty acid esters synthesized through lipase-catalyzed condensation with various hydrophilic compounds.,Nova Science Publishers, Inc.,2016年01月,共著,Yoshiyuki Watanabe, Shuji Adachi

  • Sucrose: Properties, Biosynthesis and Health Implications, Chapter 4. Improvement of color and functional stability of strawberry jam by impregnation with sucrose.,Nova Science Publishers, Inc.,2013年03月,単著,Yoshiyuki Watanabe

  • Anthocyanins: Structure, Biosynthesis and Health Benefits, Chapter 6. Stability of anthocyanin in strawberry jam and the application of saccharides.,Nova Science Publishers, Inc.,2012年12月,共著,Yoshiyuki Watanabe, Yoshiharu Okada, Masato Nomura

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Color stability and pigment contents of powdered laver (Pyropia yezoensis),Valorising Seaweed By-Products,2019年06月,Yoshiyuki Watanabe, Masakazu Ikeda, Atsushi Seno, Yu Murabayashi, Masato Nomura

  • カルシウム水溶液を利用したレモンの保存性改善と亜臨界水の果皮利用への適用,果汁協会報,2019年03月,村林 優,木山 祥貴,渡邉 義之

  • Functionalities of citrus lemon peel and application of subcritical water treatment to the insoluble fraction,Agricultural Research Updates,2019年01月,Yoshiyuki Watanabe, Keisuke Okihara, Yuta Matsuura, Masafumi Shinada, Yoshiharu Okada, Masato Nomura

  • 精白米のアミロペクチン鎖長分布とその食味特性,近畿大学次世代基盤技術研究所報告,2019年,金本 湧太,高津 地志,出澤 侑也,藤田 明子,渡邉 義之

  • Relationship between equilibrium constant for synthesis of acyl saccharide and partial molar volume of water hydrated to saccharide,Research Reports of the Faculty of Engineering, Kindai University,2018年12月,Yoshiyuki Watanabe, Naoki Koyama, Yoshiki Yoshioka, Yasuyuki Ishima

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 初年次ゼミナール

  • 応用生命科学ゼミナール

  • 応用生命科学概論

  • 応用生命科学研究実験

  • 生命機能化学概論

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,広島循環型社会推進機構,理事