基本情報

写真a

鈴木 祥仁

Suzuki Yasuhito

スズキ ヤスヒト


所属組織

物質化学系

職名

助教

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 高分子化学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • バルク重合

  • 高分子ダイナミクス・緩和

  • 高分子化学

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) トロムスドルフ効果,重合誘起相分離,ガラス化

  • (キーワード) β緩和,誘電緩和,ポリフマル酸エステル

  • (キーワード) 重合誘起相分離,PMMA,モノリス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士,マインツ大学(ドイツ)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 高分子学会

  • アメリカ化学会

  • 接着学会

  • 一般社団法人日本レオロジー学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • Polymer Journal論文賞-日本ゼオン賞,2020年05月,公益社団法人 高分子学会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • ブット・グラフ・カペル 界面の物理と化学,丸善出版,2016年10月,共著,鈴木祥仁、 深尾浩次(共訳)

論文 【 表示 / 非表示

  • Interfacial Structure Control and Three-Dimensional X-ray Imaging of an Epoxy Monolith Bonding System with Surface Modification,Langmuir,2020年08月,N. Sakata, Y. Takeda, M. Kotera, Y. Suzuki, A. Matsumoto

  • One-shot Radical Polymerization of Conjugated and Non-conjugated Monomers Accompanying Spontaneous Delay of Polymerization for the Synthesis of Double Network Hydrogels,Polym. Int.,2020年05月,S. Dohi, Y. Suzuki, A. Matsumoto

  • Synthesis of Heat-Resistant and High-Strength Polymers by Thiol-Ene Reaction of N-Allylmaleimide Copolymes Using Glycolurea Cross-linkers with Rigid Molecular Structures,J. Polym. Sci., Part A: Polym. Chem.,2020年01月,Y. Kurasaki, Y. Suzuki, A. Matsumoto

  • One-shot Preparation of Polyacrylamide/Poly(sodium styrenesulfonate) Double Network Hydrogels for Rapid Optical Tissue Clearing,ACS Omega,2019年12月,T. Koda, S. Dohi, H. Tachi, Y. Suzuki, C. Kojima, A. Matsumoto

  • Thermal decomposition of methacrylate polymers containing tert-butoxycarbonyl moiety,Polymer Degradation and Stability,2019年08月,Chu Jing, Yasuhito Suzuki, Akikazu Matsumoto

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 初年次ゼミナール【人間の五感と情報の記録・再生】

  • 化学外国語演習

  • 応用化学実験I

  • 応用化学実験II

  • 応用化学実験IV

全件表示 >>