基本情報

写真a

三浦 大助

Miura Daisuke

ミウラ ダイスケ


所属組織

物理系

職名

教授

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 理学系研究科・理学部

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 火山学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • カルデラ噴火プロセス

  • 活火山の活動モデル

  • 火山—テクトニクス

  • 火山の解剖学

  • 火山噴火のハザード/リスク評価

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 火山地質学,恵山

  • (キーワード) 火山地質学,カルデラ,噴火シークエンス,マグマ供給システム

  • (キーワード) 火山地質学,カルデラ,解剖学,火山構造

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本地質学会

  • 日本火山学会

  • 国際火山学・地球内部化学協会

  • 米国地球物理学連合

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • フィールド地質学

  • 火山学

論文 【 表示 / 非表示

  • Oki-dozen Dike Swarm: Effect of the regional stress field on volcano-tectonic orientations,Evolutionary models of convergent margins: origin of their diversity,2017年,Miura, D., Toshida, K., Arai, K., Wachi, T. and Wada, Y.

  • Eruption history, conduit migration, and steady discharge of magma for the past 50,000 yr at Esan volcanic complex, northern Japan.,Geol. Soc. Am. Bull.,2013年,Miura, D., Arai, K., Toshida, K., Ochiai, T., Tanaka, M. and Iida, T.

  • Effects of stress in the evolution of large silicic magmatic systems: an example from the Miocene Felsic Volcanic Field at Kii Peninsula, SW Honshu, Japan.,J. Volcanol. Geotherm. Res.,2007年,Miura, D. and Wada, Y.

  • 西南日本弧前縁の圧縮テクトニクスと中期中新世カルデラ火山.,地質学雑誌,2007年,三浦大助・和田穣隆

  • Arcuate pyroclastic conduits, ring faults, and coherent floor at Kumano caldera, southwest Honshu, Japan.,J. Volcanol. Geotherm. Res.,1999年,Miura, D.

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 地球システム科学

  • 地球物質科学

  • 地球物質科学特論

  • 地球環境科学概論

  • 地球科学論文講究I

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,日本火山学会火山防災委員会

  • 2014年度,日本火山学会原子力問題対応委員会

  • 2007年度,日本地質学会火山部会,部会長

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 数学・物理・化学・生物・地学

    タイトル : 火山噴火と災害

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,南紀熊野の海と山のひみつ

  • 2016年度,恵山火山の噴火と災害

  • 2016年度,火山を知ろうー赤城山は活火山ー

  • 2015年度,火山の噴火と災害

  • 2014年度,火山災害のリスク評価とその展望

全件表示 >>