基本情報

写真a

冨川 順子

Tomikawa Junko

トミカワ ジュンコ


所属組織

看護系

職名

准教授

研究室所在地(キャンパス名)

羽曳野キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 地域保健学域

  • 看護学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 精神看護学

  • 精神看護学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 精神疾患のある人と家族を支える看護ケア

  • 精神疾患をもつ人と家族の生き方

  • 精神科看護を行う看護職への教育

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 統合失調症,resilience

  • (キーワード) 統合失調症,慢性閉塞性肺疾患,地域生活,訪問看護

  • (キーワード) 精神科救急入院料病棟,看護,退院調整

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(看護学),高知県立大学

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 精神科救急入院料病棟における看護師の退院調整

  • 精神科病棟において看護師が行う家族ケア

著書 【 表示 / 非表示

  • 1こころの機能と発達、2クライシス(「新版 精神看護学」Ⅱライフイベント,ライフサイクルと精神の健康) ,日本精神科看護協会,2020年07月,共著,遠藤淑美、他

  • 患者の暴力や攻撃性への方策としての隔離・身体拘束の効果に関する最良のエビデンスは?,ベンゾジアゼピン受容体作動薬による不眠症治療における最良のエビデンスは?(「JBI 推奨すべき看護実践 海外エビデンスを臨床で活用する」第3章〈精神看護〉),日本看護協会出版会,2020年06月,共著,山川みやえ、他

  • 薬物療法の効果が得られず、治療抵抗性を示す患者(「統合失調症の看護ケア」第3章05,第5章01),中央法規,2017年06月,未設定,遠藤淑美,徳山明弘,南方英夫他

論文 【 表示 / 非表示

  • 精神科救急入院料病棟において看護師が行う退院調整についての文献検討,大阪府立大学看護学雑誌,2020年03月,冨川順子、柱谷久美子、浮舟裕介、田嶋長子、島津聖子

  • 精神一般病棟に統合失調症で入院する患者の家族看護プロトコールの作成,大阪府立大学看護学雑誌,2019年03月,冨川順子、柱谷久美子、浮舟裕介、田嶋長子

  • 統合失調症を持つ人のresilience,日本保健医療行動科学会雑誌,2016年01月,冨川順子、野嶋佐由美

  • 統合失調症を持つ人のresilience~回復過程を促進する力~,高知女子大学看護学会誌,2015年06月,冨川順子、野嶋佐由美

  • 統合失調症を持つ人のresilience~病という逆境からの回復過程を表すテーマ~,高知女子大学看護学会誌,2014年12月,冨川順子、野嶋佐由美

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 地域・精神看護学演習

  • 地域・精神看護学演習

  • 災害支援看護論

  • 災害支援看護論

  • 生活支援看護学実習:精神

全件表示 >>

 

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    タイトル : 精神看護における看護過程

  • 分野1 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    タイトル : 看護師が行う精神機能の査定

    キーワード : 精神看護、アセスメント

  • 分野1 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    タイトル : 各精神疾患の人への看護ケア

    キーワード : 精神看護

  • 分野1 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    タイトル : 心理療法を用いた精神看護の実際

    概要 : 病棟にて看護師が行う基本傾聴技法、ナラティブアプローチ、認知行動療法、アサーション、集団精神療法、家族療法の実際についての講義と演習

    キーワード : 看護過程の展開

  • 分野1 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    タイトル : 看護倫理カンファレンスの実際

    キーワード : 看護倫理 カンファレンス

全件表示 >>

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,日本訪問看護財団 精神障がい者の在宅看護セミナー ,精神科訪問看護の実際

  • 2018年度,大阪府立大学中堅訪問看護師研修会,処方薬乱用等の嗜癖のある人への訪問看護ケア

  • 2018年度,日本訪問看護財団 精神障がい者の在宅看護セミナー,精神科訪問看護の実際