基本情報

写真a

宮井 和政

Miyai Kazumasa

ミヤイ カズマサ


所属組織

総合リハビリテーション系

職名

教授

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 地域保健学域

  • 総合リハビリテーション学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • シナプス可塑性

  • 内臓痛・内臓知覚過敏

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 成熟期神経系における神経活動依存的なシナプス新生の分子機構の解明とその脳機能リハビリテーションへの応用

  • 管腔臓器の内臓知覚伝達機構の解明とその内臓痛・内臓知覚過敏緩和への応用

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 人体の解剖生理学 第2版(木山博資・遠山正彌編集):単元「栄養摂取の機構」(pp. 239-262),金芳堂,2017年04月,共著,松本-宮井和政

  • 脳内環境辞典(高橋良輔・山中宏二・樋口真人・漆谷真編集):単元「ニューロトリプシン」(pp. 72-73),メディカルドゥ,2017年03月,共著,宮井和政

  • 痛みのScience & Practice シリーズ第6巻 :痛み診療キーポイント(川真田樹人編集):単元「内臓痛」「関連痛」(pp. 54-55),文光堂,2014年05月,共著,松本-宮井和政、河谷正仁

  • 神経因性膀胱ベッドサイドマニュアル(榊原隆次編集):単元「臨床オリエンテド下部尿路の解剖と生理」(pp. 9-20),中外医学社,2014年05月,共著,松本-宮井和政、河谷正仁

  • 痛み・しびれ:その原因と対処法(山本隆允編集):単元「痛み(しびれ)の分類」(pp. 25-30),真興交易㈱医書出版部,2013年11月,共著,松本-宮井和政、河谷正仁

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • セロトニン受容体による排尿機能制御,腎臓内科・泌尿器科,2017年08月,松本-宮井和政, 河谷正仁

  • Serotonergic regulation of distention-induced ATP release from the urothelium.,Am. J. Physiol. Renal Physiol.,2016年04月,Matsumoto-Miyai K, Yamada E, Shinzawa E, Koyama Y, Shimada S, Yoshizumi M, and Kawatani M.

  • Authentic role of ATP signaling in micturition reflex.,Sci. Rep.,2016年01月,Takezawa K, Kondo M, Kiuchi H, Ueda N, Soda T, Fukuhara S, Takao T, Miyagawa Y, Tsujimura A, Matsumoto-Miyai K, Ishida Y, Negoro H, Ogawa O, Nonomura N, and Shimada S.

  • Regulatory effects of 5-hydroxytryptamine receptors on voiding function.,Adv. Ther.,2015年10月,Matsumoto-Miyai K, Yoshizumi M, and Kawatani M.

  • Nerve growth factor and estrogen receptor mRNA expression in paravertebral muscles of patients with adolescent idiopathic scoliosis: a preliminary study.,Spine Deform.,2015年03月,Kudo D, Miyakoshi N, Hongo M, Matsumoto-Miyai K, Kasukawa Y, Misawa A, Ishikawa Y, and Shimada Y.

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 基礎解剖生理学

  • 形態機能学I

  • 形態機能学II

  • 形態機能学III

  • 形態機能学実習

全件表示 >>