基本情報

写真a

立山 清美

Tateyama Kiyomi

タテヤマ キヨミ


所属組織

総合リハビリテーション系

職名

准教授

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 地域保健学域

  • 総合リハビリテーション学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 作業療法学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 発達障害のある児童へのSSTにおける感覚運動プログラムの開発

  • 自閉症児の食嗜好の実態と偏食への対応に関する研究

  • 青年期の発達障がい者向け感覚チェックリストの作成

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(作業療法学)

  • 臨床教育学修士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 大阪府作業療法士会

  • 日本作業療法士協会

  • 日本感覚統合学会

  • 日本小児と精神学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀演題賞,2019年09月,第53回日本作業療法学会

  • 功労賞,2012年06月,日本作業療法士協会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 発達障がい児のソーシャルスキル

  • 自閉症スペクトラム児のADL

  • 自閉症スペクトラム児・者の感覚統合

論文 【 表示 / 非表示

  • 特別支援学校における医療専門家への相談 -ICF-CYを用いた全校調査による各職種の特徴ー,学術誌「作業療法」,2019年08月,倉澤茂樹,立山清美,大歳太郎, 塩津裕康,横井賀津志

  • 自閉スペクトラム症児の食に関する行動を測定する尺度の開発 ―妥当性と信頼性の検討―,作業療法,2019年04月,中岡 和代, 立山 清美, 倉澤 茂樹, 丹葉 寛之, 高畑 進一

  • 青年・成人用感覚チェックリストの開発 ー基準関連妥当性および再検査信頼性の検討ー,感覚統合研究,2018年11月,立山清美,中岡和代,石井良和,伊藤祐子

  • 日本における自閉症スペクトラム障害の診断年齢―診断名別の検討―,保健医療学雑誌,2018年10月,倉澤茂樹,立山清美,岩永竜一郎,大歳太郎, 中谷謙,横井賀津志

  • 青年・成人用感覚チェックリストの開発 妥当性と信頼性の検討,作業療法,2018年10月,立山 清美, 中岡 和代, 石井 良和, 山田 孝, 太田 篤志

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 作業療法ゼミナールIII

  • 作業療法学卒業研究I

  • 作業療法学基礎理論

  • 作業療法学総論

  • 作業療法研究法

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2015年度,堺市教育委員会自立活動アドバイザー

  • 2015年度,大阪府立泉北高等支援学校学校協議会委員

  • 2012年度,堺市教育員会,自立活動アドバイザー

  • 2012年度,大阪府教育委員会,大阪府立学校 学校協議会委員

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    分野2 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    タイトル : 子どもの発達と感覚統合

  • 分野1 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    分野2 : 医療・看護・リハビリ・獣医学

    タイトル : 自閉症スペクトラム児の偏食とその支援

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2010年度,出前講義,子どものリハビリテーション

  • 2009年度,高大連携夏季講座,作業療法学への招待

  • 2008年度,はびきの市民大学,五感をとおして脳を活発にする工夫