基本情報

写真a

紙野 雪香

kamino yukika

カミノ ユキカ


所属組織

看護系

職名

准教授

研究室所在地(キャンパス名)

羽曳野キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 地域保健学域

  • 看護学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 基礎看護学

  • 看護教育学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 看護実践におけるナラティヴアプローチ

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 看護教育,看護実践,ナラティヴアプローチ

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(看護学),北里大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本看護研究学会

  • 日本看護科学学会

  • 日本看護学教育学会

  • 日本質的心理学会

  • 日本がん看護学会

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • ナラティヴ、対話

  • 看護教育

科研費 【 表示 / 非表示

  • ナラティヴアプローチを活用した看護管理者のキャリア形成支援能力向上プログラムの開発,2021年度,基盤研究(C)

  • ナラティヴアプローチを活用した看護管理者のキャリア形成支援能力向上プログラム開発,2020年度,基盤研究(C)

  • ナラティヴアプローチによる中堅看護師への教育的支援に関する研究,2010年度,研究活動スタート支援

著書 【 表示 / 非表示

  • かみくだき看護診断改訂10版,日総研出版,2019年02月,共著,江川隆子,奥津文子,笠岡和子,澄川真珠子,本田育美

  • 現任看護教育におけるナラティヴアプローチの実践:臨床ナラティヴアプローチ,ミネルヴァ書房,2015年03月,共著,森岡 正芳 他

論文 【 表示 / 非表示

  • 看護実践における新人看護師のモデリングの様相,日本医学看護学教育学会誌,2020年10月,長野弥生,細田泰子,紙野雪香

  • 看護系大学の学生における看護プロフェッショナリズムの認知,日本医学看護学教育学会誌,2018年10月,西川美樹、細田泰子、紙野雪香

  • 学士課程における看護実践能力に対する学生の到達状況の認識,大阪府立大学看護学雑誌,2018年03月,細田泰子、長畑多代、田中京子、渡邊香織、紙野雪香、藪下八重、大川聡子、北村愛子、岡本双美子、中村裕美子

  • 初期キャリア形成期の看護師におけるピア・コーチングの相互関係の構造,日本看護学教育学会,2016年03月,冨田亮三,細田泰子,紙野雪香

  • ナラティヴ・アプローチに基づいた看護実践のとらえ直し,奈良女子大学大学院人間文化研究科年報,2014年03月,紙野 雪香

他研究活動(総説等)情報 【 表示 / 非表示

  • 根拠に基づく実践を根付かせるためのナレッジブローカリングの活用(2),看護実践の科学,2020年12月,赤崎芙美,紙野雪香,細田泰子

  • 主体的に思考し続ける看護の育成を目指す新人看護師研修プログラムの開発(第3回)新人看護師と指導者間の相互的育成関係における主体性の変容,看護実践の科学,2020年05月,勝山 愛 , 紙野雪香 , 横山 美穂子 , 山田 麻子 , 前田 奈補子

  • 主体的に思考し続ける看護の育成を目指す新人看護師研修プログラムの開発(第2回)指導者からみた教育成果,看護実践の科学,2020年04月,勝山 愛 , 紙野雪香 , 山田麻子 , 横山美穂子 , 前田奈補子

  • 看護師1人ひとりの進化につながるナラティヴアプローチ 私の経験に基づくキャリア形成のために,看護,2020年04月,紙野雪香、福田敦子

  • 主体的に思考し続ける看護師の育成を目指す新人看護師研修プログラムの開発(第1回)新人看護師研修プログラムの概要,看護実践の科学」,2020年03月,勝山 愛 , 紙野雪香 , 前田奈補子 , 横山美穂子 , 山田麻子

全件表示 >>

研究活動(学会発表) 【 表示 / 非表示

  • 対話によるアプロプリエーションの過程,日本看護学教育学会第30回学術集会,2020年09月,金山悠,細田泰子,紙野雪香

  • 新人期看護師の多重課題遂行におけるセルフモニタリングの変容,日本看護学教育学会第30回学術集会,2020年09月,水引智央,細田泰子,紙野雪香

  • Consideration of the Results of a Narrative Approach Aiming for Nursing Practice Visualization,The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science,2020年02月,Atsuko Fukuda、Yukika Kamino

  • ナラティヴアプローチによるキャリア形成のためのプログラムを受けた訪問看護師に立ち現われた成果,第39回日本看護科学学会学術集会,2019年11月,福田敦子、紙野雪香、高橋清子

  • 豊かな経験に基づく看護師の進化をめざすナラティヴアプローチの検討―キャリア形成支援のための新たな方法を拓く―,第50回日本看護学会学術集会(看護管理),2019年10月,福田敦子、紙野雪香、高橋清子、松月みどり

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 基礎看護学実習I

  • 基礎看護学実習II

  • 基礎看護技術学I

  • 基礎看護技術学III

  • 基礎看護技術学III

全件表示 >>

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,模擬授業