基本情報

写真a

武田 重昭

TAKEDA Shigeaki

タケダ シゲアキ


所属組織

緑地環境系

職名

准教授

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境農学(含ランドスケープ科学)

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 計画的に整備された緑地環境の空間形態とそこでの生活行動との関係性を分析し、保全・継承すべき緑地環境の特質を明らかにするとともに生活者の新しい関わり方によるマネジメント手法について研究を行っています。

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) オープンスペース,生活行動

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(緑地環境科学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本造園学会

  • 日本都市計画学会

  • 環境情報科学センター

 

著書 【 表示 / 非表示

  • コミュニティ辞典,春風社,2017年06月,共著,武田重昭ほか

  • 千樹萬幹 伝統の継承と創造,日本造園組合連合会,2017年05月,共著,武田重昭ほか

  • パブリックライフ学入門,鹿島出版会,2016年07月,共著,鈴木俊治,高松誠治,武田重昭,中島直人

  • 都市を変える水辺アクション―実践ガイド,学芸出版社,2015年10月,共著,泉英明・嘉名光市・武田重昭 編著

  • シビックプライド2【国内編】―都市と市民とのかかわりをデザインする,宣伝会議,2015年09月,共著,武田重昭ほか

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • シンガポールにおけるパークコネクターのルート整備特性に関する研究,都市計画論文集,2018年10月,武田重昭, 蒋雅瓊, 加我宏之, 増田昇

  • 大阪市都心部の河川における親水性の評価とその整備手法の変遷に関する研究,ランドスケープ研究,2017年03月,武田重昭, 坂本幹生, 加我宏之

  • Study on Water and Greenery Networks in the "Green Master Plan and Master Plan for Parks and Open Spaces" of Kobe City,Urban and Regional Planning Review,2016年12月,Suil Park, Shigeaki Takeda, Hiroyuki Kaga, Noboru Masuda

  • 場の提供型と交流型間の利用者特性から見たマルシェの社会的意義に関する研究,環境情報科学学術研究論文集,2015年11月,豊嶋尚子, 武田重昭, 加我宏之, 増田昇

  • 大都市近郊部における企業・学校等の各種団体の農地活用の意向に関する研究,環境情報科学学術研究論文集,2015年11月,高橋富美, 松浦由布子, 武田重昭, 加我宏之, 増田昇

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • ランドスケープデザイン

  • 地域実践演習【泉佐野丘陵緑地におけるパークマネジメントプログラムの開発】

  • 地理情報計測学実習

  • 緑地環境科学実習演習I

  • 緑地環境科学実習演習IIA

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,キセラ川西エコまち協議会,委員

  • 2017年度,堺市市民交流広場愛称アドバイザー会議,委員

  • 2017年度,姫路市景観・広告物審議会,専門委員

  • 2017年度,河内長野市営三日市住宅跡地の購入事業者の選考にかかる審議会,委員

  • 2017年度,神戸市都市景観審議会,臨時委員

全件表示 >>

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2015年度,大阪産業大学デザイン工学部特別講義,シビックプライドと都市のサスティナビリティ

  • 2015年度,安満遺跡公園市民活動プロジェクト講座,市民参画で育てよう

  • 2015年度,平成27年度一般財団法人日本造園修景協会兵庫県支部講演会,市民がつくるみどりについて

  • 2014年度,丸亀市合併10周年記念市民会議丸亀まちづくり夢カフェ,「つながる」 ことで生まれる!まちづくりの力

  • 2014年度,今治市中心市街地再生協議会研修会,まちなか風景における緑の役割と課題

全件表示 >>