基本情報

写真a

山田 亮祐

YAMADA RYOSUKE

ヤマダ リョウスケ


所属組織

物質化学系

職名

准教授

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 触媒・資源化学プロセス

  • 反応工学・プロセスシステム

  • 生物機能・バイオプロセス

  • 応用微生物学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 微生物細胞表層提示技術の開発

  • 有機溶媒耐性酵素の開発

  • 有用物質生産用微生物菌体触媒の開発

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),神戸大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 化学工学会

  • 日本生物工学会学会

  • 日本農芸化学会

  • 酵素工学研究会

  • 日本ゲノム微生物学会

所属学会役職担当(査読・編集委員は除く) 【 表示 / 非表示

  • 化学工学会,CES21運営委員,2017年04月 ~ 継続中

  • 化学工学会,関西支部幹事,2020年04月 ~ 継続中

受賞 【 表示 / 非表示

  • Best poster presentation,2008年11月,YABEC 2008 organizing committee

  • Best student poster award,2009年11月,Organizing committee of APBoioChEC’09

  • 新化学技術研究奨励賞,2014年05月,公益財団法人新化学技術推進協会

  • 化学工学会研究奨励賞,2018年03月,公益社団法人化学工学会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 微生物を用いた有用物質生産

著書 【 表示 / 非表示

  • Microbial Cell Factories Engineering for Production of Biomolecules,Elsevier,2021年02月,共著,Yamada R. et al.

  • ケミカルエンジニヤリング,化学工業社,2018年,共著,山田亮祐 他

  • 化学工業,化学工業社,2016年,共著,山田亮祐 他

  • 温故知新,秋田今野商店,2015年,共著,山田亮祐 他

  • Bioprocessing of Renewable Resources to Commodity Bioproducts,Wiley,2014年,共著,Yamada R. et al.

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • The synthesis of L-glycyl-L-tyrosine derivatives using organic-solvent stable PST-01 protease from Pseudomonas aeruginosa PST-01,Process Biochemistry,2021年03月,T. Matsumoto, R. Kitayama, R. Yamada, H. Ogino

  • Improvement of lactic acid tolerance by cocktail δ-integration strategy and identification of the transcription factor PDR3 responsible for lactic acid tolerance in yeast Saccharomyces cerevisiae,World Journal of Microbiology and Biotechnology,2021年01月,R. Yamada, Y. Kumata, R. Mitsui, T. Matsumoto, H. Ogino

  • Improvement of 2,3-butanediol tolerance in Saccharomyces cerevisiae by using a novel mutagenesis strategy,Journal of Bioscience and Bioengineering,2021年03月,A. Mizobata, R. Mitsui, R. Yamada, T. Matsumoto, S. Yoshihara, H. Tokumoto, H. Ogino

  • Identification of genes responsible for reducing palladium ion in Escherichia coli, Journal of Biotechnology,2020年,T. Mastumoto, M. Kamino, R. Yamada, Y. Konishi, H. Ogino

  • N-linked glycosylation of thermostable lipase from Bacillus thermocatenulatus to improve organic solvent stability.,Enzyme and Microbial Technology,2020年,S. Kajiwara, R. Yamada, T. Matsumoto, H. Ogino

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • ケミカルエンジニアリングプラクティス

  • 化学工学実験II

  • 化学工学演習I

  • 物理化学序論

  • 資源工学特論