基本情報

写真a

片岡 秀文

KATAOKA HIDEFUMI

カタオカ ヒデフミ


所属組織

機械系

職名

講師

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.me.osakafu-u.ac.jp/combust/

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科・工学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 熱工学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 超希薄・高EGR燃焼における層流燃焼速度の計測

  • 混合燃料のデトネーション特性

  • レーザアブレーションを用いた直接起爆

  • 可燃性超音速流中におけるデトネーションの挙動

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) デトネーション,レーザアブレーション

  • (キーワード) デトネーション,超音速流

  • (キーワード) デトネーション,混合燃料

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(工学)

  • 博士(工学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本航空宇宙学会

  • 燃焼学会

  • 日本機械学会

  • デトネーション研究会

  • 日本熱物性学会

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • デトネーション計測

  • 層流燃焼速度計測

論文 【 表示 / 非表示

  • 高温壁面上におけるW/Oエマルション液滴の内部挙動および微粒化挙動に及ぼす界面活性剤濃度の影響,日本燃焼学会誌,2018年11月,山田圭祐,片岡秀文,瀬川大資

  • 収束デトネーションにより駆動される水中衝撃波を用いた海洋微生物処理,日本機械学会論文集,2018年10月,石井一洋, 伊藤響平,渡辺菜月,片岡秀文

  • Mechanism of detonation transition from accelerating flames in a channel,Proceedings of the Combustion Institute,2017年02月,S. Ishihara, K. Ishii, H. Kataoka

  • Critical Energy for Direct Initiation of Detonation Induced by Laser Ablation,Shock waves,2016年09月,S. Ishihara, K. Suzuki, T. Inoue, K. Ishii, and H. kataoka

  • Effects of Boundary Layer on Flame Propagation Generated by Forced Ignition behind an Incident Shock Wave,Shock waves,2016年09月,S. Ishihara, S. Tamura, K. Ishii, H. Kataoka

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 機械工学実験I

  • 機械工学実験II

  • 機械工学総合演習I

  • 機械工学総合演習II

  • 機械設計製図演習II

全件表示 >>

 

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    分野2 : 環境・エネルギー

    タイトル : 微小重力環境を用いた燃焼速度計測について