基本情報

写真a

片岡 正教

KATAOKA Masataka

カタオカ マサタカ


所属組織

総合リハビリテーション系

職名

講師

メールアドレス

メールアドレス

研究室所在地(キャンパス名)

羽曳野キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 地域保健学域

  • 総合リハビリテーション学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 障がい者スポーツ

  • リハビリテーション科学・福祉工学

  • リハビリテーション科学・福祉工学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 障がい者スポーツ選手の競技力向上を目的としたバイオメカニクス研究

  • 頚髄損傷者の自動車への移乗動作の分析

  • 頚髄損傷者の自動車運転自立を支援するための運動学的・社会学的研究

  • 頚髄損傷者の自動車運転自立を支援するための運動学的・社会学的研究

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 障がい者スポーツ,動作解析

  • (キーワード) 頚髄損傷,自動車,移乗動作,社会参加支援

  • (キーワード) ボッチャ,脳性麻痺,重度障がい者,競技力向上

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(保健学),大阪府立大学

  • 博士(保健学),大阪府立大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本理学療法士協会

  • 日本臨床バイオメカニクス学会

  • 日本アダプテッド体育・スポーツ学会

  • 日本職業・災害医学会

  • 日本障害者スポーツ学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第43回日本理学療法学術大会奨励賞受賞,2009年05月,日本理学療法士協会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 重度障がい者の移動支援に関する研究

  • 障がい者スポーツの競技用補装具の開発

論文 【 表示 / 非表示

  • Throwing distance and competitive performance of Boccia players,Journal of Physical Therapy Science,2020年09月,Masataka Kataoka, Kuniharu Okuda, Akira Iwata, Shuji Imura, Kosuke Yahagi, Yohei Matsuo

  • Relationship between pulmonary function, throw distance, and psychological competitive ability of elite highly trained Japanese boccia players via correlation analysis,Heliyon,2020年03月,Tomomi Ichiba, Kuniharu Okuda, Tetsuo Miyagawa, Masataka Kataoka, Kosuke Yahagi

  • Effects of movement velocity training of the upper limbs on gait ability in older adults: a non-randomized controlled trial,Clinical Intervention in Aging,2019年05月,Saki Yamamoto, Akira Iwata, Yuki Yano, Toshimitsu Omine, Keisuke Honma, Kazuma Senzaki, Minami Fujiwara, Takayuki Murakami, Junji Inoue, Yuki Sano, Shuji Okagawa, Yuta Otsuki, Hideyuki Wanaka, Masataka Kataoka, Hiroshi Iwata

  • The effect of transverse prosthetic alignment changes on socket reaction moments during gait in individuals with transtibial amputation,Gait & Posture,2018年09月,Hiroshi Hashimoto, Toshiki Kobayashi, Fan Gao, Masataka Kataoka, Michael S. Orendurff, Kuniharu Okuda

  • 聴覚リズム刺激を併用した歩行介入が脳性麻痺児の歩行に及ぼす即時効果,理学療法ジャーナル,2018年06月,米津亮, 高橋直恵, 竹内歩, 崎田博之, 脇田媛加, 石原みさ子, 片岡正教, 奥田邦晴

全件表示 >>

研究活動(学会発表) 【 表示 / 非表示

  • 異なる重量のボールを用いた投球練習が脳性麻痺ボッチャ選手の即時的なパフォーマンスに与える影響について,第7回日本スポーツ理学療法学術大会,2021年02月,片岡正教,奥田邦晴,居村修司,矢作公佑,前憲作

  • 重度脳性麻痺ボッチャ選手に対する寝返り動作の反復によるトレーニング効果〜選手2名に対する介入報告〜,第7回日本スポーツ理学療法学術大会,2021年02月,矢作公佑,奥田邦晴,片岡正教,居村修司,一場友実

  • ボッチャ選手の競技中における自律神経活動,日本自律神経学会,2020年11月,居村修司,奥田邦晴,片岡正教,矢作公佑,許穎弋,河合俊次,曽根裕二

  • 下腿義足の水平面上アライメントが歩行に与える影響,第57会日本リハビリテーション医学会学術集会,2020年08月,橋本寛,片岡正教,奥田邦晴

  • Effects of toe-in/toe-out angles of prosthetic feet on Socket Reaction Moments during walking in individuals with transtibial amputation,ISPO 17th World Congress 2019,2019年10月,Hiroshi Hashimto, Toshiki Kobayashi, Fan Gao, Masataka Kataoka, Kuniharu Okuda

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • リハビリテーション医学

  • 初年次ゼミナール【動作を科学する】

  • 地域再生概論

  • 地域活動演習

  • 日常生活活動学I

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,一般社団法人日本ボッチャ協会,理事

  • 2020年度,一般社団法人日本ボッチャ協会 クラス分け委員会,委員長

  • 2020年度,大阪ボッチャ協会,理事

  • 2019年度,一般社団法人日本ボッチャ協会,理事

  • 2019年度,一般社団法人日本ボッチャ協会 クラス分け委員会,委員長

全件表示 >>

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2015年度,高校内ガイダンス模擬授業,理学療法とリハビリテーション

  • 2013年度,はびきの市民大学,「障がい」とその支援

  • 2012年度,いづみ健老大学,身体の障害とパラリンピック競技

  • 2012年度,ボッチャ普及講習会,重度障がい者のスポーツ