基本情報

写真a

井上 奈々

Inoue Nana

イノウエ ナナ


所属組織

看護系

職名

助教

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.osakafu-u.ac.jp/

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 地域保健学域

  • 看護学研究科・看護学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 急性期看護

  • 看護教育学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • フロー概念を用いた看護学生の積極的姿勢を引き出す教授活動と教授方略の構築

  • 急性心筋梗塞患者が必要とする周手術期医療情報と情報提供への看護介入

  • 胃切除術を受けた患者の社会復帰に向けた食生活の再構築に関する研究

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 急性心筋梗塞,医療情報,看護介入

  • (概要)看護教育においての教授活動、及び教授方略をフロー概念に基づいて構築するための研究

    (キーワード) 看護教育,フロー理論

  • (キーワード) 胃切除術,食生活

  • (キーワード) 臨地実習,電子カルテ,アクセスログ

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(看護学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本看護研究学会

  • 日本看護科学学会

  • 日本医学看護学教育学会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 急性心筋梗塞患者が必要とする周手術期医療情報と情報提供への看護介入

  • 胃切除術を受けた患者の社会復帰に向けた食生活の再構築に関する研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 冠状動脈バイパス術(CABG)を受ける患者に必要な情報および情報提供のための看護介入に対する経験年数による看護師の認識の差異に関する研究,大阪府立大学看護学部紀要21,2015年03月,井上奈々、松本智晴、石田宜子、高見沢恵美子、玉井照美、道端由美子、竹下エミ子、大名美記子、杉野由起子、稲垣美紀、石澤美保子

  • 急性心筋梗塞で経皮的冠状動脈形成術を受けた患者が必要と考える情報と情報提供に関する看護介入,大阪府立大学看護学部紀要19,2014年03月,石田宜子、松本智晴、井上奈々、稲垣美紀、石澤美保子、高見沢恵美子、古谷緑

  • 臨地実習における看護学生の学習効果を高める電子カルテの活用に関する研究,第14回日本医療情報学会看護学術大会論文集,2013年07月,松本智晴,鳥越千秋,山本むつみ,井上奈々,宇都由美子,熊本一朗

  • 冠状動脈バイパス術後患者が必要と考える情報と情報獲得に関わる看護援助,大阪府立大学看護学部紀要19,2013年03月,石田宜子、松本智晴、井上奈々、稲垣美紀、石澤美保子、高見沢恵美子、古谷緑、正井崇史

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 疾病・治療論B

  • 病態看護論

  • 療養支援看護学実習:急性

  • 療養支援論:急性I

  • 療養支援論:急性II

全件表示 >>

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2014年度,学問分野説明,大阪府立市岡高校 高校内入試ガイダンス

  • 2014年度,療養支援看護学講座,肺がん患者様のご家族のためのサロン

  • 2013年度,公開講座・市民大学,医療との付き合い方

  • 2013年度,療養支援看護学講座,肺がん患者様のご家族のためのサロン

  • 2012年度,療養支援看護学講座,肺がん患者様のご家族のためのサロン

全件表示 >>