基本情報

写真a

青木 考

AOKI KOH

アオキ コウ


所属組織

応用生命系

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.kohaokilab.com

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 植物生理・分子

  • 応用ゲノム科学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 植物‐植物相互作用における細胞外空間の可塑的動態

  • トマトバイオリソース拠点整備

  • 吸汁昆虫口針のプロテオミクスおよびメタボロミクス

  • 実用植物ゲノム情報解析

  • 選択的転写開始点使用や選択的スプライシングによる転写産物レベルの調節

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) トマト,師管,導管,プラスモデスマタ,寄生植物

  • (キーワード) トマト,転写開始点,DNAメチル化

  • (キーワード) トマト,マイクロトム,ゲノム,SNPs,高速シークエンシング

  • (キーワード) トマト,植物工場

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • American Society of Plant Biologists

  • 日本分子生物学会

  • 日本植物生理学会

  • 日本植物細胞分子生物学会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • トマトと寄生植物の通導組織接続機構

  • トマト突然変異系統や野生種のゲノムシーケエンシング

  • 昆虫口針のメカニズムを模倣した自律的探針の研究

  • 植物工場型フェノミクス基盤を用いた栽培育種支援システムの開発

著書 【 表示 / 非表示

  • Tomato. In the series on Genomics of Fruits and Vegetable Crops,Science Publishers,2009年,共著,Mireille Faurobert, Yoko Iijima, Koh Aoki

  • 植物ゲノム科学辞典,朝倉書店,2009年,共著,青木 考

  • Tomato (Genome Mapping and Molecular Breeding in Plants),Springer,2007年10月,共著,Koh Aoki, Yoko Iijima

論文 【 表示 / 非表示

  • Intake and transformation to a glycoside of (Z)-3-hexenol from infested neighbors reveals a mode of plant odor reception and defense.,Proc. Natl. Acad. Sci. USA,2014年,③ Sugimoto K, Matsui K, Iijima Y, Akakabe Y, Muramoto S, Ozawa R, Uefune M, Sasaki R, Alamgir KM, Akitake S, Nobuke T, Galis I, Aoki K, Shibata D, Takabayashi J

  • The sugar transporter inventory of tomato: Genome-wide identification and expression analysis.,Plant Cell Physiol.,2014年,④ Stephan Reuscher, Masahito Akiyama, Haruko Makino, Koh Aoki, Daisuke Shibata, Katsuhiro Shiratake

  • Genome-wide analysis of intraspecific DNA polymorphism in ‘Micro-Tom’, a model cultivar of tomato (Solanum lycopersicum).,Plant Cell Physiol.,2014年,20

  • An application of a relational database system for high-throughput prediction of elemental compositions from accurate mass values,Bioinformatics,2013年,Nozomu Sakurai, Takeshi Ara, Shigehiko Kanaya, Yukiko Nakamura, Yoko Iijima, Enomoto M, Takeshi Motegi, Koh Aoki, Hideyuki Suzuki, Daisuke Shibata

  • Functional genomics of tomato in a post-genome-sequencing phase.,Breeding Science,2013年,Koh Aoki, Yoshiyuki Ogata, Kaori Igarashi, Kentaro Yano, Hideki Nagasaki, Eli Kaminuma, Atsushi Toyoda

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • Topics of Plant Biotechnology

  • ゲノム生物学

  • バイオインフォマティクス特論

  • 土壌学

  • 基礎生命科学

全件表示 >>

 

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 動物・植物・バイオ

    分野2 : 細胞・組織・生体

    タイトル : ゲノム情報を活用した食料原料の生産

    概要 : ゲノムってなんでしょう?それがどのように食料や原料に結びつくのでしょうか?近年爆発的に発展してきたゲノムを読む方法の解説も交えて、いかにDNA情報を生活に結び付けられるかに関してお話しします。

    キーワード : DNA、ゲノム、

特許 【 表示 / 非表示

  • 佐野敦志、関峰花、青木考、飯島陽子、柴田大輔、稲井秀二、藤井崇、小西千秋,,トマト

  • 河田照雄、高橋信之、平井静、金英一、高橋春弥、柴田大輔、青木考、飯島陽子、津金胤昭、稲井秀二、藤井崇、小西千秋,,トマト抽出物を含有する生活習慣病改善剤