基本情報

写真a

堀内 悠

HORIUCHI YU

ホリウチ ユウ


所属組織

物質化学系

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www2.chem.osakafu-u.ac.jp/ohka/ohka3/index.html

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 触媒化学

  • 多孔性金属錯体

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 可視光照射下で機能する多孔性金属錯体光触媒の精密設計

  • 太陽光エネルギー利用を目指した新規光燃料電池の開発

  • 有機無機ハイブリッド材料を利用する触媒プロセスの開発

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 可視光応答型光触媒,多孔性金属錯体/金属-有機構造体,水素製造

  • (キーワード) 光燃料電池,可視光応答型光触媒,エネルギー変換

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),大阪大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

  • 日本金属学会

  • 触媒学会

  • 日本表面真空学会

  • American Chemical Society

全件表示 >>

所属学会役職担当(査読・編集委員は除く) 【 表示 / 非表示

  • 日本表面真空学会,関西支部役員,2020年04月 ~ 継続中

 

著書 【 表示 / 非表示

  • CSJ Current Review「光エネルギー変換における分子触媒の新展開-天然光合成を凌駕する反応系の構築を目指して」,株式会社 化学同人,2020年09月,共著,堀内悠 他 (複数名 共著)

  • Current Developments in Photocatalysis and Photocatalytic Materials,Elsevier,2019年11月,共著,Yu Horiuchi et al.

  • PCP/MOFおよび各種多孔質材料の作り方, 使い方, 評価解析,株式会社技術情報協会,2019年10月,共著,堀内悠 他 (複数名 共著)

  • Plant Factory Using Artificial Light: Adapting to Environmental Disruption and Clues to Agricultural Innovation,Elsevier,2018年10月,共著,Yu Horiuchi et al.

  • Nanostructured Photocatalysts,Springer International Publishing,2016年05月,共著,Yu Horiuchi et al.

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Carbon‑coated mesoporous silica incorporating organoruthenium complexes and its application to hydrosilylation of 1‑hexyne,Research on Chemical Intermediates,2020年09月,D. Do, T. Hosokawa, Y. Horiuchi, M. Matsuoka

  • Linker defect engineering for effective reactive site formation in metal–organic framework photocatalysts with a MIL-125(Ti) architecture,Journal of Catalysis,2020年09月,Y. Horiuchi, K. Tatewaki, S. Mine, T.H. Kim, S.W. Lee, M. Matsuoka

  • Design of Fe-MOF-bpdc deposited with cobalt oxide (CoOx) nanoparticles for enhanced visible-light-promoted water oxidation reaction,Research on Chemical Intermediates,2020年01月,S. Mine, Z. Lionet, H. Shigemitsu, T. Toyao, T.H. Kim, Y. Horiuchi, S.W. Lee, M. Matsuoka

  • Design of Advanced Functional Materials Using Nanoporous Single-Site Photocatalysts,Chemical Record,2019年12月,K. Mori, X. Qian, Y. Kuwahara, Y. Horiuchi, T. Kamegawa, Y. Zhao, C. Louis, H. Yamashita

  • Linker Engineering of Iron-Based MOFs for Efficient Visible-Light-Driven Water Oxidation Reaction,The Journal of Physical Chemistry C,2019年10月,Z. Lionet, T.H. Kim, Y. Horiuchi, S.W. Lee, M. Matsuoka

全件表示 >>

他研究活動(総説等)情報 【 表示 / 非表示

  • 可視光応答型MOF光触媒の開発と水分解系への応用,触媒,2020年08月,堀内悠, 松岡雅也

  • 触媒反応場制御を実現する多孔性金属錯体,触媒,2017年08月,堀内悠

  • 多孔性金属錯体が開く新しい光触媒設計,触媒,2016年08月,堀内悠

  • 多孔性金属錯体が織りなす柔軟で新しい光触媒材料開発,PETROTECH(特集/光触媒技術の新展開),2016年05月,堀内悠, 松岡雅也

  • 多孔性金属錯体の精密設計による高機能触媒の開発,触媒,2014年12月,堀内悠, 松岡雅也

全件表示 >>

学術雑誌編集・査読委員の経験情報 【 表示 / 非表示

  • 編集委員,触媒年鑑,2019年04月 ~ 継続中

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 反応物理化学特論

  • 応用化学実験I

  • 応用化学実験II

  • 応用化学実験III

  • 応用化学実験IV

全件表示 >>

作成した授業用教科書情報 【 表示 / 非表示

  • Exercises in Physical Chemistry IIA, 2021,2021年04月,Yu Horiuchi, Kenji Sueyoshi, Takashi Kamegawa, Hiroshi Shiigi, Eiji Higuchi, Atsushi Sakuda

  • Exercises in Physical Chemistry IIA, 2019,2019年04月,Masato Takeuchi, Yu Horiuchi, Kenji Sueyoshi, Takashi Kamegawa

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,日本表面真空学会関西支部役員

  • 2019年度,文部科学省科学技術専門家ネットワーク・専門調査員

  • 2019年度,触媒学会年鑑出版実行委員会

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,2020年度ナノ材料の表面分析講習,光電子分光法(XPS,UPS)

  • 2019年度,2019年度ナノ材料の表面分析講習,光電子分光法(XPS,UPS)

特許 【 表示 / 非表示

  • ウォンウェイジアン, 長原一平, 松岡雅也, 堀内悠,2019年03月08日,2020年02月13日,触媒

  • T. Yamamoto, M. Matsuoka, Y. Horiuchi,2017年09月29日,COMPOSITE MATERIAL, GAS ADSORBENT AND METHOD FOR PRODUCING COMPOSITE MATERIAL

  • 山本高郁, 松岡雅也, 堀内悠,2016年09月30日,複合材料及びガス吸着材並びに複合材料の製造方法

  • 小前草太, 志賀彰, 松岡雅也, 堀内悠,2016年02月25日,空気清浄設備機器

  • 道志智, 松岡雅也, 堀内悠, 鳥屋尾隆,2015年11月20日,シリカ粒子の製造方法およびシリカ粒子

全件表示 >>