基本情報

写真a

徳留 靖明

Tokudome Yasuaki

トクドメ ヤスアキ


所属組織

物質化学系

職名

准教授

ホームページ

http://mtr1.osakafu-u.ac.jp/lmnt/

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科・工学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 無機材料化学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 水酸化物ナノクラスターの作製と応用

  • 機能性層状結晶材料の合成

  • 多孔性モノリス材料の開発

  • 新規カーボン系多孔性材料の作製

  • 液相法を用いた機能性セラミックス・ハイブリッド材料の作製

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本セラミックス協会

  • 日本ゾル-ゲル学会

  • 粉体粉末冶金協会

  • International Sol-Gel Society

  • Material Research Society

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 液相プロセスによる材料合成

著書 【 表示 / 非表示

  • ゾル-ゲルテクノロジーの最新動向,CMC出版,2017年07月,未設定,幸塚広光 ほか

  • 1. Chapter "Sol-gel processing of porous materials" Handbook of Solid State Chemistry: 4. Nano and Hybrid Materials,Wiley,2016年,共著,Kazuki Nakanishi, Kazuyoshi Kanamori, Yasuaki Tokudome, George Hasegawa, Yang Zhu

論文 【 表示 / 非表示

  • Nano LDH catalyst with high CO2 adsorption capability for photo-catalytic reduction,J. Mater Chem A,2018年,10. Y. Tokudome,* M. Fukui, S. Iguchi, Y. Hasegawa, K. Teramura,* T. Tanaka, M. Takemoto, R. Katsura, M. Takahashi

  • Design of Carbon Dots Photoluminescence through Organo-Functional Silane Grafting for Solid-State Emitting Devices, Sci. Rep.,2017年,K. Suzuki, L. Malfatti, M. Takahashi, D. Carboni, F. Messina, Y. Tokudome, M. Takemoto, P. Innocenzi

  • Electrochemical sensor and catalyst on Cu3(BTC)2 coating electrode from Cu(OH)2 films,CrystEngComm,2017年,K. Okada, S. Sawai, K. Ikigaki, Y. Tokudome, P. Falcaro, M. Takahashi

  • Synthesis of Co-Al Layered Double Hydroxide Nanoclusters as Reduction Nanocatalyst in Aqueous Media,J. Asian Ceramic Soc.,2017年,D. Kino, Y. Tokudome,* P. D. Vaz, C. Nunes, M. Takahashi

  • Centimetre scale micropore alignment in 'single-crystal-like' Metal-Organic Framework films via hetero-epitaxial growth,Nature Materials,2016年12月,P. Falcaro, K. Okada, T. Hara, K. Ikigaki, Y. Tokudome, A. Thornton, A. Hill, T. Williams, C. Doonan, and M. Takahashi

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • ナノ材料科学特論

  • マテリアル工学基礎実験

  • マテリアル工学実験I

  • マテリアル工学実験II

  • マテリアル工学実験III

全件表示 >>

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,S&Tセミナー,ゾル-ゲル法による材料合成とその最新応用 ~多孔性材料、ナノ材料、有機無機ハイブリッド材料~

  • 2015年度,サイエンス&テクノロジーセミナー,ゾル-ゲル法の基礎と機能性材料創生へ向けた応用技術