基本情報

写真a

植田 光洋

Ueda Mitsuhiro

ウエダ ミツヒロ


所属組織

分子系

職名

助教

ホームページ

http://www.c.s.osakafu-u.ac.jp/~ryu/index.htm

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 理学系研究科・理学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 有機合成化学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

  • 有機合成化学協会

  • 近畿化学協会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 有機合成化学協会 第一三共研究企画賞,2010年,有機合成化学協会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 直截的不斉α-ヒドロキシアミノ化反応,化学同人,2010年,共著,丸岡啓二、野崎京子、石井康敬、大寺純蔵、富岡清、植田光洋 等

  • III. 触媒編 14.3 有機触媒,講談社サイエンティフィック,2008年,共著,丸岡啓二、加納太一、植田光洋

  • 光学活性有機分子触媒のこの10 年と未来,触媒学会,2008年,共著,丸岡啓二、加納太一、植田光洋

論文 【 表示 / 非表示

  • A construction of 4,4-spirocyclic γ-lactams by tandem radical cyclization with carbon monoxide,Beilstein J. Org. Chem.,2013年,Mitsuhiro Ueda, Yoshitaka Uenoyama, Nozomi Terasoma, Shoko Doi,Shoji Kobayashi, Ilhyong Ryu* and John A. Murphy*

  • Transition-Metal-Free Suzuki-Miyaura Coupling Reaction of Arylpropargylic Bromides with Aryl- and Alkenylboronic Acids,Synlett,2013年,Mitsuhiro Ueda,* Kota Nishimura, Ilhyong Ryu*

  • A Transition-Metal-Free Cross-Coupling Reaction of Allylic Bromides with Aryl- and Vinylboronic Acids,Synlett,2012年,Mitsuhiro Ueda,* Kota Nishimura, Ryo Kashima, Ilhyong Ryu*

  • Iridium-Catalyzed Kinetic Asymmetric Transformations of Racemic Allylic Benzoates,J. Am. Chem. Soc.,2010年,Levi M. Stanley, Chen Bai, Mitsuhiro Ueda and John F. Hartwig

  • Iridium-Catalyzed, Regio- and Enantioselective Allylic Substitution with Aromatic and Aliphatic Sulfinates,Org. Lett.,2010年,Mitsuhiro Ueda and John F. Hartwig

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 分子科学実験I

  • 分子科学実験II

  • 化学実験

  • 有機化学演習II

  • 有機立体化学