基本情報

写真a

前田 壮志

MAEDA Takeshi

マエダ タケシ


所属組織

物質化学系

職名

准教授

ホームページ

http://www.chem.osakafu-u.ac.jp/ohka/ohka6/index.html

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 有機工業化学

  • 機能物質化学

  • 高分子化学

  • 有機化学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 近赤外有機材料の設計・合成・物性評価・機能開拓

  • 機能性色素をベースとした有機半導体材料の設計と応用に関する研究

  • 有機薄膜太陽電池への応用を指向した電子ドナー材料の合成と階層構造制御に関する研究

  • 機能性色素の設計・合成及び光・電気化学特性の解明と階層構造制御に関する研究

  • 生体関連物質標識用蛍光色素の設計・合成に関する研究

全件表示 >>

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学,工学研究科,物質系,博士前期,2001年04日 ~ 2003年03日,修了

  • 東京工業大学,理工学研究科,有機・高分子物質専攻,博士後期,2003年04日 ~ 2006年03日,修了

出身学校・専攻等(大学院を除く) 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学,工学部,応用化学科,大学,1997年04月 ~ 2001年03月,卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),東京工業大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

  • 高分子学会

  • 有機合成化学協会

  • アメリカ化学会

  • 色材協会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第86日本化学会春季年会 学生講演賞,2006年05月,日本化学会

  • 平成23年度色材協会 論文賞,2011年11月,色材協会

  • 平成28年度色材協会 論文賞,2016年10月,色材協会

  • 2016 JSCM Most Accessed Paper Award,2017年10月,色材協会

  • 平成28年度色材協会 論文賞,2018年10月,色材協会

全件表示 >>

研究職歴 【 表示 / 非表示

  • 科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業 八島超構造らせん高分子プロジェクト 博士研究員,2006年04月01日 ~ 2007年12月31日

  • 九州大学 先導物質化学研究所 特任助教,2008年01月01日 ~ 2009年03月31日

  • 大阪府立大学大学院工学研究科(応用化学分野)助教,2009年04月01日 ~

  • Julius-Maximilians-Universität Würzburg 客員研究員(兼任),2013年05月15日 ~ 2014年03月31日

  • 大阪府立大学大学院工学研究科(応用化学分野)准教授 ,2017年04月01日 ~

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 近赤外有機・高分子材料の開発

  • 水溶性機能性色素の開発

  • エネルギー変換有機材料の開発

科研費 【 表示 / 非表示

  • 開殻性を帯びた近赤外有機材料の新機軸設計指針の確立と機能開拓,2021年度,基盤研究(C)

著書 【 表示 / 非表示

  • Controlled/Living Radical Polymerization: Progress in RAFT, DT, NMP & OMRP,The American Chemical Society,2009年09月,共著,M. A. Lazarev, C. Lefay, H. Otsuka, Y. Amamoto, Y. Matsuda, T. Maeda, A. Takahara, S. Magnet, V. Malepu, G. Moad, 他90名

  • Dynamic Combinatorial Chemistry in Drug Discovery, Bioorganic Chemistry, and Materials Science,John Wiley & Sons, Inc.,2009年12月,共著,T. Maeda, H. Otsuka, and A. Takahara

  • Polymeric Chiral Catalyst Design and Chiral Polymer Synthesis,John Wiley & Sons, Inc.,2011年08月,共著,T. Maeda, T. Takata

  • 機能性色素の科学,化学同人,2013年10月,共著,瀧宮和男、中辻慎一、原浩二郎、前田修一、前田壮志、松居正樹、八木繁幸、矢吹嘉治、横山泰、吉田勝平、他10名

  • 機能性色素の新規合成・実用化動向,シーエムシー出版,2016年10月,共著,松本真哉、前田壮志、小野利和、久枝良雄、村中厚哉、内山真伸、窪田裕大、船曳一正、望月典明、八木繁幸、他8名

論文 【 表示 / 非表示

  • NIR fluorescence of A–D–A type functional dyes modulated by terminal Lewis basic groups,Dyes and Pigments,2021年,Ami Morimoto, Yuichiro Hayashi, Takeshi Maeda, Shigeyuki Yagi

  • Synthesis of novel π-extended D–A–D-type dipyrido[3,2-a:2’,3’-c]phenazine derivatives and their photosensitized singlet oxygen generation,New J. Chem.,2021年,Yuichiro Hayashi, Ami Morimoto, Takeshi Maeda, Toshiaki Enoki, Yousuke Ooyama, Yasunori Matsui, Hiroshi Ikeda, Shigeyuki Yagi

  • Hydrogen bond-rigidified planar squaraine dye and its electronic and organic semiconductor properties,Chemical Communications,2020年07月,Takeshi Maeda, Andreas Liess, Astrid Kudzus, Ana-Maria Krause, Matthias Stolte, Hiroshi Amitani, Shigeyuki Yagi, Hideki Fujiwara, Frank Würthner

  • 5-アミノ-2-(2-ヒドロキシフェニル)-2H-ベンゾトリアゾール誘導体の合成と蛍光特性,色材協会誌,2020年06月,上坂敏之、八木繁幸、前田壮志

  • Fluorescent 2-phenyl-2H-benzotriazole dyes with intramolecular N–H···N hydrogen bonding: Synthesis and modulation of fluorescence properties by proton-donating substituents,Dyes and Pigments,2020年,Toshiyuki Uesaka, Tomoyuki Ishitani, Ryuhei Sawada, Takeshi Maeda, Shigeyuki Yagi

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 応用化学実験I

  • 応用化学実験II

  • 応用化学実験III

  • 応用化学実験IV

  • 応用化学実験V

全件表示 >>

 

特許 【 表示 / 非表示

  • 鮎田光弘,中澄博行,谷森紳治,園田素啓,前田壮志,2017年09月20日,アゾ-ホウ素錯体化合物、その製造方法、積層フィルム、農業用積層フィルム、および栽培方法

  • 中澄博行,前田壮志,上坂敏之,吉田彰次郎,2017年03月27日,波長変換性樹脂組成物を用いたトマトの栽培方法

  • 上坂敏之,石谷朋之,藤原貴文,吉田彰次郎,〆野孝仁,中澄博行,前田壮志,2017年03月23日,ベンゾトリアゾール誘導体化合物

  • 上坂敏之,石谷朋之,藤原貴文,山田浩平,〆野孝仁,中澄博行,前田壮志,2015年03月12日,2016年09月23日,ベンゾトリアゾール誘導体化合物及びそれらの重合体

  • 中澄 博行、前田 壮志,2012年03月23日,スクアリリウム化合物、それを含む薄膜および有機薄膜太陽電池

全件表示 >>