基本情報

写真a

原田 直樹

Harada Naoki

ハラダ ナオキ


所属組織

応用生命系

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.biosci.osakafu-u.ac.jp/NC/

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 食品科学

  • 代謝学

  • 応用分子細胞生物学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 機能性食品因子に関する研究

  • 男性ホルモンの生理作用に関する研究

  • 膵臓β細胞の機能に関する研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),大阪府立大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本栄養・食糧学会

  • 日本農芸化学会

  • 日本ビタミン学会

  • 日本生化学会

  • 日本分子生物学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 森永賞,2012年06月,公益財団法人 森永奉仕会

  • BBB論文賞,2016年03月,公益社団法人 日本農芸化学会

  • 日本栄養・食糧学会 奨励賞,2017年05月,公益社団法人 日本栄養・食糧学会

  • 農芸化学奨励賞,2018年03月,公益社団法人 日本農芸化学会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • Inhibitory effects of eucalyptus and banaba leaf extracts on nonalcoholic steatohepatitis induced by a high-fructose/high-glucose diet in rats,Prime Archives in Biomedical Sciences,2020年08月,共著,Yoshihisa Takahashi*, Keiichiro Sugimoto, Yurie Soejima, Arisa Kumagai, Tatsuki Koeda, Aiko Shojo, Kazuya Nakagawa, Naoki Harada, Ryoichi Yamaji, Hiroshi Inui, Toshikazu Yamanouchi and Toshio Fukusato.

  • 代謝センシング~健康、食、美容、薬そして脳の代謝を知る~ 第11章「カロテンとその代謝物による骨格筋へのヘルスベネフィット」,シーエムシー出版,2018年09月,共著,北風智也、原田直樹、山地亮一

  • 女性の疾患と美容のための機能性素材の開発 第1章「骨格筋と女性ホルモン・大豆イソフラボン」の項,シーエムシー出版,2014年06月,共著,小川真弘、原田直樹、山地亮一

論文 【 表示 / 非表示

  • Aronia juice supplementation inhibits lipid accumulation in both normal and obesity model mice,PharmaNutrition,2020年12月,Yamane T, Imai M, Handa S, Harada N, Yamaji R, Sakamoto T, Ishida T, Inui H, Nakagaki T, and Nakano Y.

  • Effects of caffeine and chlorogenic acid on nonalcoholic steatohepatitis in mice induced by choline-deficient, L-amino acid-defined, high-fat diet,Nutrients,2020年12月,Erdenetsogt Dungubat, Shiori Watabe, Arisa Togashi-Kumagai, Masato Watanabe, Yasuyuki Kobayashi, Naoki Harada, Ryoichi Yamaji, Toshio Fukusato, Galtsog Lodon, Badamjav Sevjid, Yoshihisa Takahashi*.

  • Relationship between gut environment, feces-to-food ratio, and androgen deficiency-induced metabolic disorders,Gut Microbes,2020年11月,Naoki Harada*, Yukari Minami, Kazuki Hanada, Ryo Hanaoka, Yasuyuki Kobayashi, Takeshi Izawa, Takashi Sato, Shigeaki Kato, Hiroshi Inui, and Ryoichi Yamaji.

  • Effects of low ethanol consumption on nonalcoholic steatohepatitis in mice,Alcohol,2020年09月,Yoshihisa Takahashi*, Shiori Watabe, Arisa Togashi-Kumagai, Masato Watanabe, Erdenetsogt Dungubat, Hiroyuki Kusano, Yasuyuki Kobayashi, Naoki Harada, Ryoichi Yamaji, Keiichiro Sugimoto, Toshio Fukusato.

  • Biological activity of pseudovitamin B12 on cobalamin-dependent methylmalonyl-CoA mutase and methionine synthase in mammalian cultured COS-7 cells,Molecules,2020年07月,Tomohiro Bito*, Mariko Bito, Tomomi Hirooka, Naho Okamoto, Naoki Harada, Ryoichi Yamaji, Yoshihisa Nakano, Hiroshi Inui, and Fumio Watanabe.

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 代謝生化学

  • 化学実験

  • 生化学実験

  • 食品代謝栄養学特論

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,東洋食品工業短期大学 第16回講演会,メタボ予防による健康の維持・増進への秘訣