基本情報

写真a

原 尚之

Hara Naoyuki

ハラ ナオユキ


所属組織

電気情報系

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.eis.osakafu-u.ac.jp/~n-hara/index.html

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科・工学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • システム制御工学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 切換えシステムの制御

  • 制約を有する系に対する制御系設計法の開発とその応用

  • 移動ロボットの制御

  • 風力発電システムの高性能制御

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 線形システム,ハイブリッドシステム,最適制御

  • (キーワード) 拘束システム,モデル予測制御,最適化

  • (キーワード) 群ロボット,協調制御,知能ロボティクス

  • (キーワード) 風力発電,平滑化制御,予測制御

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • IEEE (Control Systems Society)

  • システム制御情報学会

  • 電気学会

  • 計測自動制御学会

  • 日本風力エネルギー学会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • Finalist in the SICE Annual Conference 2007 Young Author's Award,2007年09月,SICE

  • 2010 American Control Conference, Session Best Papers (Best Presentation Award),2010年06月,American Automatic Control Council

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 制約を有する系に対する制御系設計法の開発とその応用

  • 移動ロボットの制御

  • 風力発電システムの高性能制御

論文 【 表示 / 非表示

  • Experimental validation of model-based blade pitch controller design for floating wind turbines: system identification approach,Wind Energy,2017年07月,N. Hara, S. Tsujimoto, Y. Nihei, K. Iijima, and K. Konishi

  • 外乱抑制FRIT法を用いたPI制御ゲインチューニングの浮体式洋上風車への応用,電気学会論文誌C,2017年09月,柿田 幸佑喜,原 尚之,小西 啓治

  • Blade Pitch Angle Control for Floating Offshore Wind Turbines by Model Predictive Control,電気学会論文誌C,2015年07月,S. Dessort, S. Tsujimoto, N. Hara, and K. Konishi

  • H∞制御を用いた浮体式洋上風力発電機のピッチ角制御,電気学会論文誌C,2014年08月,辻本 翔,デソール セゴレーヌ,原 尚之,小西 啓治

  • Reduced order model predictive control for constrained discrete-time linear systems,International Journal of Robust and Nonlinear Control,2012年01月,N. Hara, A. Kojima

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 制御工学IA

  • 電気システム制御工学特論

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2015年度,JST次世代科学育成プログラム「未来の博士」育成ラボ事業,探究活動「電子回路の設計製作に挑戦しよう」

  • 2015年度,体験参加型公開講座,中高生のためのロボット製作体験