基本情報

写真a

甲斐 建次

Kai Kenji

カイ ケンジ


所属組織

応用生命系

職名

講師

ホームページ

https://kai1372.wixsite.com/npclab

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 生物有機化学

  • ケミカルバイオロジー

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 青枯病菌のクオラムセンシング機構

  • アシルホモセリンラクトン生合成のケミカルバイオロジー

  • カビ-バクテリア相互作用で機能する化学因子

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本農芸化学会

  • 日本農薬学会

  • 日本植物病理学会

  • バイオインダストリー協会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 発酵と代謝研究奨励賞,2016年10月,バイオインダストリー協会

  • 農芸化学奨励賞,2017年03月,日本農芸化学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Methyl 3-hydroxymyristate, a diffusible signal mediating phc quorum sensing in Ralstonia solanacearum,ChemBioChem,2015年,Kenji Kai, Hideyuki Ohnishi, Mika Shimatani, Shiho Ishikawa, Yuka Mori, Akinori Kiba, Kouhei Ohnishi, Mitsuaki Tabuchi, and Yasufumi Hikichi

  • Involvement of ralfuranone production in the virulence of Ralstonia solanacearum OE1-1,ChemBioChem,2014年,Kenji Kai, Hideyuki Ohnishi, Yuka Mori, Akinori Kiba, Kouhei Ohnishi, and Yasufumi Hikichi

  • An acyl-SAM analog as an affinity ligand for identifying quorum sensing signal synthases,Chemical Communications,2014年,Kenji Kai, Hiroki Fujii, Rui Ikenaka, Mitsugu Akagawa, and Hideo Hayashi

  • (Z)-N-(4-Decenoyl)homoserine lactone, a new quorum-sensing molecule, produced by endobacteria associated with Mortierella alpina A-178,Tetrahedron Letters,2012年,Kenji Kai, Koji Kasamatsu, and Hideo Hayashi

  • Production of the quorum-sensing molecules N-acylhomoserine lactones by endobacteria associated with Mortierella alpina A-178,ChemBioChem,2012年,Kenji Kai, Kana Furuyabu, Ayaka Tani, Hideo Hayashi

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 初年次ゼミナール【微生物が創り上げる天然有機化合物】

  • 有機化学基礎実験

  • 有機構造解析学

  • 生物有機化学実験

  • 生理活性物質化学特論