基本情報

写真a

鳩谷 晋吾

Hatoya Shingo

ハトヤ シンゴ


所属組織

獣医系

職名

准教授

ホームページ

http://www.vet.osakafu-u.ac.jp/In_index.html

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 臨床獣医学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • イヌES細胞株の樹立

  • イヌおよびネコiPS細胞の研究

  • イヌの体外受精方法の開発

  • イヌの発情回帰機構の解明

  • ネコ体外受精方法の確立およびES細胞株の樹立

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)イヌにおける体外受精方法の開発

    (キーワード) イヌ,体外受精(IVF)

  • (概要)ネコ体外受精方法の確立およびES細胞株の樹立

    (キーワード) ネコ,体外受精(IVF),ES細胞,iPS細胞

  • (概要)イヌにおける発情回帰機構の解明

    (キーワード) イヌ,発情,エストロジェンレセプター

  • (概要)再生獣医療を目的としたイヌES細胞株の樹立

    (キーワード) イヌ,ES細胞,再生獣医療,iPS細胞

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 獣医学博士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本獣医学会

  • 日本再生医療学会

  • 日本獣医師会

  • 動物臨床医学会

  • 日本免疫学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本獣医師会長賞(成績優秀者),2002年03月,日本獣医師会

  • 学長顕彰,2006年03月,大阪府立大学

  • 第141回 日本獣医学会 大会長賞,2006年03月,社団法人 日本獣医学会

  • 第141回日本獣医学会 獣医学奨励賞,2006年03月,社団法人 日本獣医学会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 小動物の臨床栄養学(訳書),マークモーリス研究所,2014年03月,共著,鳩谷晋吾、谷浩行、古家優 他

論文 【 表示 / 非表示

  • Efficacy of mechanical micro-vibration in the development of bovine embryos during in vitro maturation and culture.,J Vet Med Sci.,2018年03月,Takahashi M, Honda T, Hatoya S, Inaba T, Kawate N, Tamada H.

  • Innate immunity mediated by dendritic cells/macrophages plays a central role in the early period in tumor treatment using gene of Mycobacterium tuberculosis antigen.,J Vet Med Sci. ,2018年02月,Ushigusa T, Koyama Y, Ito T, Watanabe K, Chambers JK, Hasegawa A, Uchida K, Kanegi R, Hatoya S, Inaba T, Sugiura K.

  • Development of effective tumor immunotherapy using a novel dendritic cell-targeting Toll-like receptor ligand.,PLoS One,2017年11月,De Silva NH, Akazawa T, Wijewardana V, Inoue N, Oyamada M, Ohta A, Tachibana Y, Wijesekera DPH, Kuwamura M, Nishizawa Y, Itoh K, Izawa T, Hatoya S, Hasegawa T, Yamate J, Inaba T, Sugiura K.

  • Analysis of IMP-1 type metallo-β-lactamase-producing Acinetobacter radioresistens isolated from companion animals.,J Infect Chemother.,2017年09月,Kimura Y, Miyamoto T, Aoki K, Ishii Y, Harada K, Watarai M, Hatoya S.

  • Generation of Canine-Induced Extraembryonic Endoderm-Like Cell Line That Forms Both Extraembryonic and Embryonic Endoderm Derivatives.,Stem Cells Dev.,2017年08月,Nishimura T1 Unezaki N, Kanegi R, Wijesekera DPH, Hatoya S, Sugiura K, Kawate N, Tamada H, Imai H, Inaba T.

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • vetOSCE実習

  • 先端病態解析学特別講義A

  • 獣医内分泌代謝病学

  • 獣医内科学実習

  • 獣医内科学総論

全件表示 >>

 

特許 【 表示 / 非表示

  • 稲葉俊夫、西村俊哉、田中恵里菜、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥,2016年06月19日,2016年12月22日,イヌiPS細胞の製造方法

  • 稲葉敏夫、畦崎直哉、西村俊哉、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥,2016年06月10日,イヌ人工誘導胚体外内胚葉細胞様株の作製方法

  • 稲葉俊夫、西村俊哉、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥、桑村 充、山手丈至、井澤武史,2013年02月22日,2014年09月08日,イヌiPS細胞の作製方法

  • 稲葉俊夫、鳩谷晋吾、鳥居隆三、杉浦喜久弥、熊谷大二郎,2005年08月03日,2007年02月15日,イヌ由来胚性幹細胞、その生産方法、及びその継代培養方法