基本情報

写真a

鳩谷 晋吾

Hatoya Shingo

ハトヤ シンゴ


所属組織

獣医系

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.vet.osakafu-u.ac.jp/cell/

研究室所在地(キャンパス名)

りんくうキャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 臨床獣医学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • イヌおよびネコiPS細胞を用いた再生医療研究

  • ネコ体外受精方法の確立およびES細胞株の樹立

  • 間葉系幹細胞を用いた難治性内科疾患の治療

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)再生獣医療を目的としたイヌES細胞株の樹立

    (キーワード) イヌ,ネコ,再生獣医療,iPS細胞

  • (概要)間葉系幹細胞を用いた難治性内科疾患の治療

    (キーワード) 間葉系幹細胞,犬,猫,内科疾患,MSC

  • (概要)小動物の内科疾患診断・治療に対する臨床研究

    (キーワード) イヌ,ネコ,血液疾患,消化器疾患,内分泌疾患

  • (概要)小動物の抗菌薬使用に関する臨床研究

    (キーワード) イヌ,ネコ,抗菌薬

  • (概要)ネコ体外受精方法の確立およびES細胞株の樹立

    (キーワード) ネコ,体外受精(IVF),ES細胞,iPS細胞

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 獣医学博士,大阪府立大学大学院

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本獣医学会

  • 日本再生医療学会

  • 大阪府獣医師会

  • 日本獣医師会

  • 大阪府立大学獣医臨床研友会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本獣医師会長賞(成績優秀者),2002年03月,日本獣医師会

  • 学長顕彰,2006年03月,大阪府立大学

  • 第141回 日本獣医学会 大会長賞,2006年03月,社団法人 日本獣医学会

  • 第141回日本獣医学会 獣医学奨励賞,2006年03月,社団法人 日本獣医学会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • イヌやネコiPS細胞を用いた再生医療研究

著書 【 表示 / 非表示

  • とある臨床現場を覗いて学ぶ 犬と猫の初期診療アプローチ,緑書房,2021年10月,共著,鳩谷晋吾 他

  • 犬と猫の耳鼻咽頭疾患(訳書),緑書房,2020年05月,共著,鳩谷晋吾、谷浩行、古家優 他

  • 獣医再生医療 基礎&ステップアップ,インターズー,2019年02月,共著,鳩谷晋吾 他

  • 小動物の臨床栄養学(訳書),マークモーリス研究所,2014年03月,共著,鳩谷晋吾、谷浩行、古家優 他

論文 【 表示 / 非表示

  • Effects of the preservation medium and storage duration of domestic cat ovaries on the maturational and developmental competence of oocytes in vitro,Journal of Reproduction and Development,2022年01月,Takumi YOSHIDA, Md Emtiaj ALAM, Keisuke HANAFUSA, Yasunori TSUJIMOTO, Masaya TSUKAMOTO, Ryoji KANEGI, Toshio INABA, Kikuya SUGIURA, Shingo HATOYA

  • Retrospective evaluation of nimustine use in the treatment of feline lymphoma. ,Vet Med Sci.,2021年10月,Sakai K, Hatoya S, Furuya M, Nabetani T, Kanegi R, Shimamura S, Tani H, Shimada T.

  • Quality of life-improving effect of autologous ex vivo expanded cytotoxic and opioid-producing lymphocyte for dogs with cancers. ,Vet Immunol Immunopathol.,2021年08月,Mitani K, Ito Y, Takene Y, Hatoya S, Sugiura K, Inaba T.

  • Canine induced pluripotent stem cell maintenance under feeder-free and chemically-defined conditions,Mol Reprod Dev.,2021年06月,Kimura K, Tsukamoto M, Yoshida T, Tanaka M, Kuwamura M, Ohtaka M, Nishimura K, Nakanishi M, Sugiura K, Hatoya S.

  • Influence of hypomagnesemia on disease severity and prognosis in dogs with lymphocytic-plasmacytic enteritis ,Journal of Pet Animal Nutrition,2021年04月,Kosei SAKAI, Shingo HATOYA, Masaru FURUYA, Shunsuke SHIMAMURA, Tomoyo NABETANI, Hiroyuki TANI, Terumasa SHIMADA

全件表示 >>

他研究活動(総説等)情報 【 表示 / 非表示

  • ■私の心に残るあの症例  「IBD? 高分化型リンパ腫? 病理・クローナリティ検査を再考する転機となった2症例」,CAP,2021年01月,鳩谷晋吾

研究活動(学会発表) 【 表示 / 非表示

  • Manipulation of tumor microenvironment by cytokine-gene transfection elicits therapeutic effects in a visceral tumor model,第50回日本免疫学会学術集会,2021年12月,WATANABE Shunichi, YUBA Eiji, HATOYA Shingo, INABA Toshio, SUGIURA Kikuya

  • 犬の慢性腸症と消化器型リンパ腫を判別するアミノインデックスの構築,日本ペット栄養学会第22回定例大会,2021年10月,酒居幸生、古家 優、鳩谷晋吾、島村俊介、鍋谷知代、金城綾二、谷 浩行、嶋田照雅

  • 犬の慢性腸症における血中マグネシウム濃度と病態との関連 ,日本ペット栄養学会第22回定例大会 ,2021年10月,酒居幸生, 鳩谷晋吾, 古家 優, 島村俊介, 鍋谷知代, 谷浩行, 嶋田照雅

  • 「腎臓再生へのニューテクノロジー」iPS細胞研究と異種移植研究の融合は、猫の慢性腎不全に対する移植医療を実現できるのか?  猫iPS細胞開発の現状と未来   ,第164回日本獣医学会学術集会,2021年09月,鳩谷晋吾

  • イヌiPS細胞から間葉系幹細胞の誘導の試み,第164回日本獣医学会学術集会,2021年09月,塚本雅也、川端千晶、木村和人、杉浦喜久弥、鳩谷晋吾

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 先端病態解析学特別講義A

  • 獣医内分泌代謝病学

  • 獣医内科学実習

  • 獣医内科学総論

  • 獣医臨床病理学

全件表示 >>

院生論文発表情報 【 表示 / 非表示

  • Efficient Reprogramming of Canine Peripheral Blood Mononuclear Cells into Induced Pluripotent Stem Cells,2021年01月,Kazuto Kimura, Masaya Tsukamoto, Miyuu Tanaka, Mitsuru Kuwamura, Manami Ohtaka, Ken Nishimura, Mahito Nakanishi, Kikuya Sugiura, Shingo Hatoya,Stem Cells Dev.

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2021年度,第1回OPU-VMC WEBセミナー,明日からできる貧血診断の考え方 鉄剤って必要?(鳩谷 晋吾)

  • 2019年度,第13回 OPU-VMCセミナー,これってクッシング?〜私たちが悩んだクッシング症候群症例の診断と治療(鳩谷晋吾 ほか:獣医臨床センター/内科診療科)

  • 2018年度,第10回 OPU-VMCセミナー ,悩ましい!?慢性腸症と消化器型リンパ腫の鑑別診断と治療

  • 2017年度,第2回 OPU-VMCセミナー,明日からできる貧血診断の考え方:鉄剤って必要?

メディア活動情報 【 表示 / 非表示

  • わんちゃんホンポ,2021年04月

  • EurekAlert!,2021年02月

  • Asia Research News ,2021年01月

  • 大阪府立大学 ニュース,2021年01月

特許 【 表示 / 非表示

  • 稲葉俊夫、西村俊哉、田中恵里菜、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥,2016年06月19日,2016年12月22日,イヌiPS細胞の製造方法

  • 稲葉敏夫、畦崎直哉、西村俊哉、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥,2016年06月10日,イヌ人工誘導胚体外内胚葉細胞様株の作製方法

  • 稲葉俊夫、西村俊哉、鳩谷晋吾、杉浦喜久弥、桑村 充、山手丈至、井澤武史,2013年02月22日,2014年09月08日,イヌiPS細胞の作製方法

  • 稲葉俊夫、鳩谷晋吾、鳥居隆三、杉浦喜久弥、熊谷大二郎,2005年08月03日,2007年02月15日,イヌ由来胚性幹細胞、その生産方法、及びその継代培養方法