基本情報

写真a

久本 秀明

Hisamoto Hideaki

ヒサモト ヒデアキ


所属組織

物質化学系

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www2.chem.osakafu-u.ac.jp/ohka/ohka1/index.html

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科・工学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • マイクロ・ナノデバイス

  • 分析化学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • マイクロ・ナノ分析デバイスの開発

  • 化学センサー用新規機能分子・ナノ材料の開発

  • 新しい化学センシング・分離機構の設計

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) 化学センシング,マイクロチップ,キャピラリー電気泳動

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本分析化学会

  • 日本化学会

  • 化学とマイクロナノシステム学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 奨励賞,2004年09月,日本分析化学会

  • TOP REFEREE 2006,2007年02月,Analytica Chimica Acta (Elsevier)

  • TOP REFEREE 2007,2008年02月,Journal of Chromatography A (Elsevier)

  • 化学とマイクロナノシステム研究会(CHEMINAS) 奨励賞,2008年05月,化学とマイクロナノシステム研究会

  • TOP REFEREE 2008,2009年01月,Analytica Chimica Acta (Elsevier)

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 化学センサー・バイオセンサーの開発

論文 【 表示 / 非表示

  • Core-Shell-Structured Gold Nanocone Array for Label-Free DNA Sensing,ACS Appl. Nano Mater.,2019年,Daiki Kawasaki, Hirotaka Yamada, Kenichi Maeno, Kenji Sueyoshi, Hideaki Hisamoto, Tatsuro Endo

  • Graphene/polyethylene glycol hybrids for single-step immunoassay microdevice,FlatChem,2019年,Akihiro Shirai, Kenji Sueyoshi, Tatsuro Endo, Hideaki Hisamoto

  • Quantitative analysis of liquid crystal-based immunoassay using rectangular capillaries as sensing platform,Optics Express,2019年,Jhih-Wei Huang, Hideaki Hisamoto, Chih-Hsin Chen

  • TiN-contained polymer-metal core-shell structured nanocone array: Engineering of sensor performance by controlling plasmonic properties,Sens. Actuators B. ,2019年,Daiki Kawasaki, Kenichi Maeno, Hirotaka Yamada, Kenji Sueyoshi, Hideaki Hisamoto, Tatsuro Endo

  • ブロモチモールブルーを構成成分とするイオン液体材料に基づく高速・高感度可塑化PVC膜オプトードの開発,分析化学,2019年,水田巽,末吉健志,遠藤達郎,久本秀明

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 分析化学A

  • 初年次ゼミナール【化学物質を”はかる”って?~その社会的意義を考える~】

  • 工業分析化学特別講義

  • 工業分析化学特論

  • 機器分析学

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,一般社団法人 日本分析機器工業会,令和1年度JASISコンファレンス分科会委員

  • 2018年度,一般社団法人 日本分析機器工業会,平成30年度JASISコンファレンス分科会委員

  • 2017年度,一般社団法人 日本分析機器工業会,平成29年度JASISコンファレンス分科会委員

  • 2016年度,一般社団法人 日本分析機器工業会,平成28年度JASISコンファレンス分科会委員