基本情報

写真a

須賀 一彦

Suga Kazuhiko

スガ カズヒコ


所属組織

機械系

職名

教授

ホームページ

http://www.me.osakafu-u.ac.jp/htlab/

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 流体工学

  • 熱工学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • マイクロ熱流動工学

  • 乱流熱流動現象の数値モデル

  • 伝熱工学

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) マイクロ・ナノ,流動解析,格子ボルツマン,分子動力学

  • (キーワード) マルチスケール,流動解析

  • (キーワード) 乱流,数学モデル

  • (キーワード) 乱流,計測

  • (キーワード) 多孔質,熱流動

取得学位 【 表示 / 非表示

  • Ph.D.,The University of Manchester Institute of Science and Technology, U.K.

  • 工学修士,京都大学

  • 工学士,京都大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本伝熱研究会

  • 日本機械学会

  • Ilass Europe (ヨーロッパ液体微粒化学会)

  • 日本流体力学会

  • ヨーロッパ機械学会

全件表示 >>

所属学会役職担当(査読・編集委員は除く) 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会,代表会員・商議員,2021年04月 ~ 2022年03月

  • 日本流体力学会,理事,2020年01月 ~ 2021年12月

  • 日本流体力学会,副会長,2021年01月 ~ 2021年12月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 東海支部賞・1998年度研究賞,1999年03月,日本機械学会

  • 熱工学部門1998年度貢献表彰,1999年07月,日本機械学会

  • 平成17年度 日本伝熱学会賞 学術賞,2006年06月,日本伝熱学会

  • 2006年度 日本流体力学会賞 流体力学技術賞,2007年02月,日本流体力学会

  • 文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門),2008年04月,文部科学省

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 乱流熱工学に関する物理現象の数学モデルに関する研究

  • 乱流熱輸送現象一般の応用解析

  • 気液混相流の界面現象に関する研究

著書 【 表示 / 非表示

  • (Chap.9:Analytical Wall-Functions of Turbulence for Complex Surface Flow Phenomena),WIT Press,2010年06月,共著,K. Suga et al.

  • (12.7節:熱流束輸送方程式モデル,12.8節:非線形モデル),朝倉書店,2009年11月,共著,須賀一彦 他

  • Thermal Engineering in Power Systems,WIT Press,2008年04月,共著,K.Suga et al.

論文 【 表示 / 非表示

  • Wall-modeled large eddy simulation of turbulent heat transfer by the lattice Boltzmann method,J. Comput. Phys.,2021年05月,Y. Kuwata, K. Suga

  • Direct numerical simulation of turbulent conjugate heat transfer in a porous-walled duct flow,J. Fluid Mech.,2020年12月,Y. Kuwata, K. Tsuda, K. Suga

  • Permeability prediction of fibrous porous media by the lattice Boltzmann method with a fluid-structure boundary reconstruction scheme,J. Ind. Textiles,2020年12月,S. Ando, M. Kaneda, K. Suga

  • 半球粗さ群が乱流熱流動場に与える影響の直接数値解析,日本機械学会論文集,2020年11月,名倉梨花,桑田祐丞,須賀一彦

  • Magnetothermal force effect on natural convection through a partially-heated vertical channel,J. Therm. Sci. Tech.,2020年08月,K. Wada, H. Fujiwara, M. Kaneda, K. Suga

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • エネルギー変換工学特別講義

  • 伝熱工学

  • 機械及び航空宇宙海洋工学概論I

  • 機械工学総合演習I

  • 機械工学総合演習II

全件表示 >>

 

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    分野2 : 環境・エネルギー

    タイトル : 熱や流体のシミュレーションの話

    概要 : 熱や流体の数値解析の現状技術について解説する.

    キーワード : シミュレーション