基本情報

写真a

福田 弘和

Fukuda Hirokazu

フクダ ヒロカズ


所属組織

機械系

職名

教授

ホームページ

http://www.bioproduction-opu.info/

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科・工学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 農業環境・情報工学

  • 数理物理・物性基礎

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 体内時計制御工学

  • 次世代植物工場システムの研究開発

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要) 植物の生物時計を制御することで植物の形態形成・生長を最適化し、植物工場における生産性向上を目指している。

    (キーワード) 体内時計,同期現象,植物工場,数理モデル,ルシフェラーゼ発光

    (関連する産業分野)植物工場

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 日本物理学会

  • 日本時間生物学会

  • 日本生物環境工学会

  • 食料農業工学会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • CIGR Armand Blanc Prize賞,2006年09月, 

  • 日本生物環境工学会創立記念大会 ベストプレゼンテーション賞,2007年06月,日本生物環境工学会

  • 日本生物環境工学会西日本支部功績賞,2007年11月,日本生物環境工学会西日本支部

  • 第16回日本時間生物学会学術大会 優秀ポスター賞(基礎・科学部門),2009年10月,日本時間生物学会

  • 50周年記念貢献賞,2012年09月,日本生物環境工学会

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 植物工場

  • 概日時計

  • 生体リズム制術

著書 【 表示 / 非表示

  • 新スマート農業~進化する農業情報利用~,農林統計出版,2019年05月,共著,農業情報学会

  • アグリフォトニクスⅢ ―植物工場の最新動向と将来展望―, 第11章大阪府立大学における植物工場の基盤研究 ―生体計測・制御技術―,シーエムシー出版,2018年11月,共著,福田弘和,守行正悟,谷垣悠介

  • Plant Factory Using Artificial Light - Adapting to environmental disruption and clues to agricultural innovation. (Introduction) Artificial Light-Type Plant Factories -Outline and a Vision for the future,Elsevier,2018年10月,共著,Masakazu Anpo, Hirokazu Fukuda, Teruo Wada

  • Plant Factory Using Artificial Light - Adapting to environmental disruption and clues to agricultural innovation. (Part I.1.3) Characteristics of vegetable growing in plant factories and technical issues,Elsevier,2018年10月,共著,Hirokazu Fukuda, Teruo Wada

  • Plant Factory Using Artificial Light - Adapting to environmental disruption and clues to agricultural innovation. (Part I.2.4) Control theory in the metabolic rhythms of plants,Elsevier,2018年10月,共著,Yusuke Tanigaki, Hirokazu Fukuda

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Leaf Movement Based Growth Prediction Model Using Optical Flow Analysis and Machine Learning in Plant Factory,Frontiers in Plant Science,2019年03月,Shogo Nagano, Shogo Moriyuki, Kazumasa Wakamori, Hiroshi Mineno, Hirokazu Fukuda

  • Growth and Environmental Change-Independent Genes Associated with Clock Gene TOC1 in Green Perilla,Environmental Control in Biology,2018年10月,Yusuke Tanigaki, Takanobu Higashi, Atsushi J. Nagano, Mie N. Honjo, Hirokazu Fukuda

  • Profit Models Based on the Growth Dynamics of Lettuce Populations in a Plant Factory,Environmental Control in Biology,2018年10月,Shogo Moriyuki, Hiroaki Kaneda, Yusaku Miyagi,Nobuhiro Sugimura, Hirokazu Fukuda

  • Spatiotemporal analysis of localized circadian arrhythmias in plant roots,Environmental Control in Biology,2018年07月,Naoki Seki, Yusuke Tanigaki, Atsumasa Yoshida, Hirokazu Fukuda

  • Estimation of the circadian phase by oscillatory analysis of the transcriptome in plants,Environmental Control in Biology,2018年04月,Mari Takeoka, Takanobu Higashi, Mie N. Honjo, Ayumi Tezuka, Atsushi J. Nagano,Yusuke Tanigaki, Hirokazu Fukuda

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • バイオコンピューティング

  • バイオプロダクション工学

  • 光放射工学

  • 初年次ゼミナール【植物工場における科学技術】

  • 加工原理

全件表示 >>

 

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : その他

    タイトル : 朝日カルチャースクール: 植物の生命活動のカギは?=植物の体内時計のメカニズムを語ります=

  • 分野1 : その他

    タイトル : 機械系学類の紹介

  • 分野1 : その他

    タイトル : 機械系学類の紹介

特許 【 表示 / 非表示

  • 福田 弘和、守行 正悟、山川 浩延、糸賀 和義,2017年08月29日,2019年03月22日,植物の生産方法

  • 福田弘和、関直基、谷垣悠介、山川浩延,2017年03月30日,2018年11月01日,ストレス耐性植物の製造方法

  • 伊藤豪、堤一弘、平井達也、岡崎由、大原均、福田弘和、守行正悟,2014年04月03日,2017年06月21日,栽培システム

  • 福田弘和,2012年01月27日,植物栽培装置

  • 福田弘和、山川浩延,2011年03月01日,植物栽培方法及び体内時計最適化植物栽培装置

全件表示 >>