基本情報

写真a

中平 敦

Nakahira Atsushi

ナカヒラ アツシ


所属組織

物質化学系

職名

教授

ホームページ

http://www.eng.osakafu-u.ac.jp/Japanese/02senko/materi_group/group04.htm

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • マテリアル

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • CO2分離削減材料

  • アフィニテイ生体・歯科材料の開発

  • ナノセラミックス

  • ナノマテリアル

  • ナノ・メソポーラス材料開発

全件表示 >>

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) CO2分離削減を目指した材料開発

  • (キーワード) CO2分離削減材料

  • (キーワード) 骨,歯

  • (概要)【これまでおよび現在の研究内容】:①ナノコンポジット基礎研究②金属間化合物のナノ複合材料の開発、④新規な構造を持つZrO2薄膜の合成【現在の研究内容】①アフィニテイ生体・歯科材料の開発、②新規酸化物触媒の合成、③新規ナノメソポーラス材料開発、④層状セラミックスの合成、⑤多孔質セラミックスの開発,⑥磁性と生体の相互作用⑦環境中の重金属除去用材料の開発⑧CO2分離削減材料

    (キーワード) 生体歯科材料,環境関連材料,アパタイト,層状化合物,メソポーラス

    (関連する産業分野)医療,触媒,環境

  • (キーワード) ナノ・メソポーラス材料開発,ゼオライトなどのミクロポーラス材料,メソポーラスシリカ

全件表示 >>

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),大阪大学

所属学会役職担当(査読・編集委員は除く) 【 表示 / 非表示

  • 粉体粉末冶金協会,監査,2019年04月 ~ 継続中

受賞 【 表示 / 非表示

  • Int. Metallographic Contest, 2nd in class,1990年04月,Int. Metallographic Soc.

  • 日本金属学会金属写真賞,1990年04月,日本金属学会

  • 進歩賞,1993年05月,日本セラミックス協会

  • 第55回注目発明,1996年04月,第55回注目発明

  • 高温学会論文賞,1996年04月,高温学会

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • CO2分離削減材料開発

  • アパタイト材料の研究

  • セラミックスの高機能化に関する研究

  • バイオマテリアルの開発

  • 水処理無機材料

著書 【 表示 / 非表示

  • 無機機能材料,東京化学同人,2009年04月,共著,河本邦仁編

  • 演習無機化学,東京化学同人,2005年04月,共著,平尾一之,田中勝久,中平 敦,幸塚広光, 滝澤博胤

  • セラミックスの化学,日本セラミックス協会,2003年04月,共著,伊藤敦夫、中平敦 他

  • セラミックス読本,日本セラミックス協会,2002年04月,共著,中平敦 他

  • 無機化学―その現代的アプローチ,東京化学同人,2002年03月,単著,平尾一之、田中勝久、中平 敦

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 有機塩基を用いたゲル-ゾル法によるNiGa2O4ナノ結晶分散溶液の合成, 材料,2021年07月,竹本 晶紀, 徳留 靖明, 村田 秀信, 中平敦

  • Imparting CO2 reduction selectivity to ZnGa2O4 photocatalysts by crystallization from hetero nano assembly of amorphous-like metal hydroxides,RSC Advances,2020年10月,M. Takemoto, Y. Tokudome, S. Kikkawa, K. Teramura, T. Tanaka, K. Okada, H. Murata, A. Nakahira, M Takahashi

  • Synthesis of a Crystalline and Transparent Aerogel Composed of Ni–Al Layered Double Hydroxide Nanoparticles through Crystallization from Amorphous Hydrogel,Langmuir,2020年10月,M. Takemoto,Y. Tokudome,D. Noguchi,R. Ueoka,K. Kanamori,K. Okada,H. Murata,A. Nakahira, M. Takahashi

  • 過熱水蒸気を用いたジルコニア成形体の高速脱脂と脱脂挙動,J. Soc. Powder Technol., Japan,2020年10月,中村 寿樹、武藤 則男、中平 敦

  • 過熱水蒸気を用いたアルミナ成形体の高速脱脂における 過熱水蒸気量と温度の影響,材料,2020年08月,中村 寿樹、武藤 則男、中平 敦

全件表示 >>

研究活動(学会発表) 【 表示 / 非表示

  • LDH ナノ結晶濃厚分散液をベースとするゲル化性 X 線 μ-CT 用造影剤の開発,日本セラミックス協会2021年年会,2021年01月,立花 昂毅, 徳留 靖明, 村田 秀信, 中平 敦

  • エポキシド開環誘起アルカリ化反応を用いたゲル-ゾル法による NiGa2O4ナノ結晶分散溶液の合成,日本セラミックス協会2021年年会,2021年01月,竹本 晶紀, 徳留 靖明, 村田 秀信, 中平 敦

  • 化学量論組成ハイドロキシアパタイトナノ結晶の合成と焼結挙動,日本セラミックス協会2021年年会,2021年01月,川鍋 僚, 村田 秀信, 中平 敦

  • 非晶質水酸化物ナノ粒子を前駆体としたZnGa2O4コロイド溶液の合成,日本材料学会第156回セラミック材料部門委員会第156回公開委員会,2021年01月,竹本 晶紀, 徳留 靖明, 村田 秀信, 岡田 健司, 高橋 雅英, 中平 敦

  • 過熱水蒸気加熱炉の紹介と過熱水蒸気を利用したセラミックスの高速脱脂,第2回 過熱水蒸気新技術研究会,2020年12月,中村寿樹,武藤則男,中平敦

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 工学域インターンシップ

  • 材料化学II

  • 機能性材料学特論

  • 環境・エネルギー材料学特別講義

作成した授業用教科書情報 【 表示 / 非表示

  • 演習無機化学,2005年04月,平尾一之,田中勝久,中平 敦,幸塚広光, 滝澤博胤

  • 無機化学―その現代的アプローチ,2002年04月,平尾一之,中平 敦,田中勝久

  • 結晶化学入門,2000年04月,遠藤忠,岩崎博,鶴見敬章,中平 敦,滝澤博胤

 

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : その他

    タイトル : プロフェッサーズセミナー堺・市立堺高等学校「生体材料」(2009年1月16日)

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,21機構公開講座