基本情報

写真a

千葉 正克

CHIBA Masakatsu

チバ マサカツ


所属組織

航空宇宙海洋系

職名

教授

上記以外の職名等

航空宇宙海洋系専攻長

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www2.aero.osakafu-u.ac.jp/as/chiba/

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 航空宇宙構造工学

  • 航空宇宙構造動力学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 低重力空間での液体と柔軟宇宙構造物の動的非線形挙動

  • 円筒シェル構造の流力弾性非線形振動と動的安定性

  • 航空機の衝撃吸収

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)低重力空間での流力弾性振動

    (キーワード) 流力弾性振動,低重力,連成振動

  • (概要)円筒貯槽の動的安定性

    (キーワード) 動的安定性,円筒シェル,パラメトリック振動

  • (概要)円筒貯槽の非線形動的挙動

    (キーワード) 非線形振動,円筒シェル,円筒タンク

  • (概要)振動利用に関する研究

    (キーワード) 振動,利用

  • (概要)円筒貯槽の線形自由振動

    (キーワード) 円筒貯槽,円筒シェル,線形振動

全件表示 >>

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学博士,東北大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本航空宇宙学会

  • 日本機械学会

  • 日本マイクログラビティ応用学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会 平成5年度学生員増強者表彰,1994年03月,日本機械学会

  • 日本機械学会 平成6年度学生員増強者表彰,1995年03月,日本機械学会

  • 日本機械学会 創立100周年事業功労者表彰,1997年07月,日本機械学会

  • 2015 The 8th Asian-Pacific Conference on Aerospace Technology and Science, SASE, Best Paper Award,2015年05月,2015 The 8th Asian-Pacific Conference on Aerospace Technology and Science, SASE

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 各種機器の低振動・低騒音化

  • 各種機器の騒音・振動モード解析

著書 【 表示 / 非表示

  • 構造振動学,共立出版,2016年09月,共著,千葉 正克、小沢田 正

  • 産学官民連携の地域力,学芸出版社,2011年03月,共著,関西ネットワーク編

  • シェルの振動と座屈ハンドブック,技報堂出版,2003年06月,共著,日本機械学会編

  • わかりやすい工学入門?2,岩手大学工学部,1995年06月,共著,INS編

論文 【 表示 / 非表示

  • Influence of liquid sloshing on pitching dynamics of flexible space structures,Acta Astronautica,2021年06月,M. Chiba, H. Magata

  • Wind- and Operation-induced Vibration Measurements of the Main Reflector of the Nobeyama 45 m Radio Telescope,J.Vibration Engineering & Technology,2020年12月,I. Hashimoto, M. Chiba, N. Okada, H. Ogawa, R. Kawabe, T. Minamidani, Y. Tamura, K. Kimura

  • Airbag Application to Passenger Seat for Aircraft: Impact Tests,Int. J. Crashworthiness,2020年06月,M. Chiba, T. Yasui, Y. Nambu, K. Katayama, H. Yutani

  • Airbag models for aircraft passenger seats,Int. J. Crashworthiness,2020年06月,M. Chiba, K. Shimizu, T. Yasui, K. Katayama, A. Yamano, H. Yutani

  • Implementation and application of digitally controlled piezoelectric vibration absorbers to truss structures,Acta Astronautica,2019年02月,S. Yamada, Y. Nambu, M. Chiba

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 振動工学A

  • 航空宇宙工学演習I

  • 航空宇宙工学特殊講義II

  • 航空宇宙工学特論

  • 航空宇宙構造工学特論

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2020年度, 大阪府工業協会(2020) ,講師

  • 2019年度, 大阪府工業協会(2019) ,講師

  • 2018年度, 大阪府工業協会(2018) ,講師

  • 2017年度,大阪府工業協会(2017),大阪府工業技術大学講座 講師

  • 2016年度,大阪府工業協会(2016)

全件表示 >>

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    タイトル : 航空機の構造と作用する力

    概要 : 空中を飛行する航空機には、軽くて強い構造を持っていることが求められます。航空機がどのような構造になっているのか、なぜそのような構造になっているのか、各部の構造がどのような考え方で作られているのか等について、お話します。

    キーワード : 航空機, 構造

  • 分野1 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    タイトル : 航空機・宇宙機で用いられる薄肉構造の非線形動的挙動

    概要 : 軽量化が求められる航空機・宇宙機構造では、薄肉の構造部材が多く用いられています。その様な構造では、様々な力や振動外乱によって不都合な大振幅の振動が発生したり不安定に成り易い。そこで、線形システムでは観測できない非線形システムの動的特性や、燃料タンク等の薄肉構造と液体の連成挙動について、紹介する。

    キーワード : 非線形振動, 流力弾性振動, 薄肉構造, 円筒殻

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,出前講義(千里高校10/8),機械系学科の紹介

  • 2019年度,教員免許状更新講習 ,航空機構造の特徴と作用する力

  • 2018年度,出前講義(三国丘高校 7/17),航空機の構造と作用する力

  • 2017年度,出前講義(八尾高校 11/2),航空機の構造と作用する力

  • 2017年度,出前講義(香里ヌヴェール学園 10/6),航空機の構造と作用する力

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 片野圭二、千葉正克,2001年,ステッピングモーターの駆動方法