基本情報

写真a

酒井 貴子

Sakai Takako

サカイ タカコ


所属組織

社会科学系

職名

教授

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 現代システム科学域

  • 経済学研究科

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 一般的租税回避否認規定(GAAR)についての比較法的研究

  • 連結納税制度

  • 給与所得課税(特に、ストックオプションや、現物給付について)

  • 法人の租税属性(特に、欠損金、資産帳簿価額等)の研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(法学),京都大学

  • 法学修士,京都大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本税法学会

  • 日米法学会

  • 租税法学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第二十回租税資料館賞(著書の部),2011年11月,公益財団法人租税資料館

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 租税法(第二版),有斐閣,2020年03月,共著,岡村忠生、酒井貴子、田中晶国

  • 租税法,有斐閣,2017年10月,共著,岡村忠生、田中晶国

  • 現代租税法講座第3巻 企業・市場,有斐閣,2017年06月,共著,渡辺徹也、吉村政穂他

  • 租税回避研究の展開と課題,ミネルヴァ書房,2015年09月,共著,岡村忠生、田中治他

  • 法人課税における租税属性の研究,成文堂,2011年03月,単著,酒井貴子

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 税制簡素化に向けた組織的取組みー英国法を参考にー,租税研究,2020年08月,酒井貴子

  • 米国連結納税制度における租税債務割振方法についての一考察,税大ジャーナル,2020年07月,酒井貴子

  • 関連会社にかかる有利発行証券の該当性判断,税研,2019年11月,酒井貴子

  • GAAR Panelの比較法的検討,税研,2019年09月,酒井貴子

  • 現物給付の範囲と課税のあり方ーオーストラリアのFBTを参考にー,租税研究,2018年08月,酒井貴子

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • マネジメント学インターンシップ

  • マネジメント学類演習I

  • マネジメント学類演習II

  • マネジメント学類特別演習

  • 公法基礎講義B

全件表示 >>