基本情報

写真a

西尾 純二

Nishio Junji

ニシオ ジュンジ


所属組織

人文科学系

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 現代システム科学域

  • 人間社会システム科学研究科・人間社会学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 日本語学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • マイナス待遇表現の言語行動論的研究

  • 日本語の多様性に関する社会言語学的研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学)

  • 修士(文学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 変異理論研究会

  • 日本方言研究会

  • 社会言語科学会

  • 日本語学会(旧,国語学会)

 

著書 【 表示 / 非表示

  • マイナスの待遇表現行動 ―対象を低く・悪く扱う表現への規制と配慮―,くろしお出版,2015年03月,単著,西尾 純二

  • データマイニングによる言語研究,ひつじ書房,2014年12月,共著,阿部 新,後藤 一章,岸江 信介,小林 雄一郎,米 麗英,村田 真実,中島 浩二,西尾 純二,小野原 彩香,阪上 辰也,清水 勇吉,田畑 智司,瀧口 恵子,田中 省作,内田 諭,矢野 環,吉田 友紀子

  • 日本語の配慮表現の多様性,くろしお出版,2014年06月,共著,野田尚史,高山善行,小林隆,小柳智一,藤原浩史,森野崇,森山由紀子,米田達郎,青木博史,福田嘉一郎,木村義之,岸江信介,尾崎喜光,西尾純二,日高水穂,三宅和子,

  • 都市と周縁のことば,和泉書院,2013年05月,共著,岸江信介,中井精一,太田有多子,西尾純二,朝日祥之,松丸真大,津田智史,峪口有香子,高木千恵,余健,清水勇吉,奥友里恵,市島由紀子

  • 「配慮」はどのように示されるのか,ひつじ書房,2012年10月,共著,井上史雄,井出祥子,植野貴志子,大坊郁夫,西尾純二,日高水穂,高山善行,野田尚史,姜錫佑,生越直樹,ホウ国躍,三宅和子,ポリー・ザトラウスキー

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 再検討・日本語行動の地域差,月刊 言語,2009年04月,西尾純二

  • マイナスの敬意表現の諸相,日本語学,2001年04月,西尾純二

  • マイナス待遇行動の表現スタイル-規制される言語行動をめぐって-,『社会言語科学』,1998年11月,西尾純二

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 応用日本語学演習1A

  • 応用日本語学演習1B

  • 応用日本語学特論1A

  • 応用日本語学特論1B

  • 応用日本語学研究1A

全件表示 >>

 

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : ことば・文学・哲学・文化・芸術

    分野2 : 歴史・地理・倫理・社会

    タイトル : 方言から見た南大阪

    概要 : 南大阪の方言の謎を,方言分布や地域の歴史のあり方から解き明かす。40分程度。

    キーワード : 方言の分布,泉南方言,和歌山方言,蛸地蔵伝説,紀州侵攻

  • 分野1 : ことば・文学・哲学・文化・芸術

    分野2 : 歴史・地理・倫理・社会

    タイトル : 日本の言語生活に何が起こっているのか

  • 分野1 : ことば・文学・哲学・文化・芸術

    分野2 : 歴史・地理・倫理・社会

    タイトル : 関西の街とことば

    概要 : 文字情報は街の景観の一部となり,街の特色を形作っている。フィールドワークの結果から,特に方言を用いた文字情報の伝達が持つ効用を中心に考えていきます。

    キーワード : 看板 文字情報 ビジネス アイデンティティ 旅情 景観

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2015年度,府大講座,データでみる日本語生活の現在

  • 2014年度,堺市東南ロータリークラブ,南大阪の方言

  • 2014年度,泉佐野市 生涯教育 ささゆり学級,方言から見た南大阪

  • 2014年度,泉大津市 高齢者大学,方言から見た南大阪

  • 2013年度,オープンキャンパス 環境システム学類模擬授業,社会を映すことば・社会をつなぐことば

全件表示 >>