基本情報

写真a

渋谷 俊夫

Shibuya Toshio

シブヤ トシオ


所属組織

緑地環境系

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://envbio.envi.osakafu-u.ac.jp/

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 農業環境工学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 人工光型植物育成システムにおける微気象制御法の開発

  • 光環境が植物の生態的相互作用に及ぼす影響の解明

  • 植物の光合成特性に及ぼす物理環境影響の解明

  • 植物の物理環境を利用した苗生産の高度化

  • 植物の自己防御機構に及ぼす物理環境影響の解明

全件表示 >>

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)微気象と植物群落との相互関係を調べ,その知見にもとづいて微気象要素を好適に制御できる効率的な植物生産システムを構築する.

    (キーワード) (気流,人工光源,微気象,閉鎖型植物生産)

  • (概要)光環境が植物個体群における光獲得競争に及ぼす影響を解明し,人工光下で植物を均一に生育させるための基礎知見を得る.

    (キーワード) (光質,避陰反応,height convergence,フィトクロム)

  • (概要)光質や光強度などの物理環境が植物の光合成特性に及ぼす影響を調べ,その知見にもとづいて生態系における植物の環境影響評価や植物の成長促進技術の開発を行う.

    (キーワード) (光合成,クロロフィル蛍光,光化学系,光質)

  • (概要)温度や湿度などの局所的,短期的な物理環境応答を利用して,接ぎ木・挿し木苗生産を効率化する方法を確立し,園芸生産や緑化,植林技術としての実用化を行う.

    (キーワード) (接ぎ木,挿し木,局所温度処理,養生・順化)

  • (概要)光質や湿度などの物理環境が植物の生物的・非生物的ストレス抵抗性に及ぼす影響を調べ,その知見にもとづいて生態系における植物の環境影響評価や植物生産の高度化を行う.

    (キーワード) (病害虫抵抗性,物理環境ストレス抵抗性,光質,湿度)

全件表示 >>

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本生物環境工学会

  • 日本農業気象学会

  • 生態工学会

  • 園芸学会

  • 米国園芸学会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 奨励賞,2003年09月,生物環境調節学会

  • 平成25年度科研費審査委員表彰,2013年10月,日本学術振興会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • Transplant production in closed systems, p 237-269. In: Plant factory,Academic Press,2015年10月,共著,Kozai, T., T. Shibuya, D. He, S. Zobayed, and Chun, C.

  • 湿度制御「施設園芸・植物工場ハンドブック」,農文協,2015年05月,共著,渋谷俊夫

  • 産学官連携活動の実際,中央経済社,2008年02月,共著,渋谷俊夫(分担執筆)

  • 農業技術大系野菜編追録32号,農産漁村文化協会,2008年01月,共著,渋谷俊夫(分担執筆)

  • 地球環境調査辞典,フジ・テクノシステム,2003年08月,共著,古在豊樹・渋谷俊夫(分担執筆)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Interaction between red to far-red ratio of light and vapor-pressure deficit on extension growth of cucumber seedlings,Scientia Horticulturae,2019年01月,Shibuya, T., Kishigami, S., Endo, R., Matsuda, R.

  • Application of biogas digestate as a nutrient solution for the hydroponic culture of Chrysanthemum morifolium Ramat with rockwool substrate,Waste and Biomass Valorization,2019年,Takemura, K., Endo, R. Shibuya, T., Kitaya, Y.

  • Development of an in vitro hydroponic culture system for wasabi nursery plant production—Effects of nutrient concentration and supporting material on plantlet growth,Scientia Horticulturae,2018年10月,Hoang, N.N, Kitaya, Y., Shibuya, T., Endo, R.

  • Effects of the interaction between vapor-pressure deficit and salinity on growth and photosynthesis of Cucumis sativus seedlings under different CO2 concentrations,Photosynthetica,2018年09月,Shibuya, T., Kano, K., Endo, R., Kitaya, Y.

  • Growth and flowering responses of seed-propagated strawberry seedlings to different photoperiods in controlled environment chambers,HortTechnology,2018年08月,Tsuruyama J., Shibuya, T.

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 植物形態分類学

  • 植物応答計測学

  • 植物環境制御学

  • 植物環境生理学

  • 生物学実験

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2014年度,東京大学大学院農学生命科学研究科,農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業 推進会議 評価委員

  • 2014年度,東京大学大学院農学生命科学研究科,農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業 推進会議 評価委員

  • 2014年度,独立行政法人 日本学術振興会,科学研究費委員会専門委員

  • 2014年度,独立行政法人 日本学術振興会,科学研究費委員会専門委員

  • 2014年度,(社)農業電化協会近畿支部大阪地区運営委員会,農業電化協会大阪地区役員

全件表示 >>

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 動物・植物・バイオ

    分野2 : 数学・物理・化学・生物・地学

    タイトル : 光合成のはかり方

    概要 : 環境と植物の物質生産との関係を知ることは,植物生産技術を向上させる上で,また生態系において植物を適切に管理する上で重要である.本講義では,植物の光合成の評価方法を,個葉から個体群,生態系までさまざまなスケールについて実例を交えながら解説し,さらに,光や温度,CO2などの環境要素が光合成に及ぼす影響について,光合成のメカニズムを含めて解説する.

    キーワード : 光合成,植物生理

  • 分野1 : 動物・植物・バイオ

    分野2 : 数学・物理・化学・生物・地学

    タイトル : 植物の形と環境

    概要 : 植物は原則として1カ所で生育し,移動することができないが,その代わりに環境変化に対応するための優れた能力をもっている.その能力を理解することは,私たちが植物をよりよく利用するために重要である.本講義では,植物形態の多様性や植物が形態を変化させる能力について,物理環境との関わりを中心に解説する.

    キーワード : 植物形態

特許 【 表示 / 非表示

  • 渋谷俊夫,清水かほり,瓦朋子,土屋 和,2006年09月08日,2008年03月21日,植物の挿し木苗の育苗方法

  • 渋谷俊夫,清水かほり,瓦朋子,土屋 和,2006年03月31日,2007年10月18日,野菜の接ぎ木苗の育苗方法

  • 高畑亨,猪田博子,山口健一,清田信,渋谷俊夫,2002年10月01日,2004年04月22日,植物栽培装置