基本情報

写真a

大久保 雅章

Okubo Masaaki

オオクボ マサアキ


所属組織

機械系

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.me.osakafu-u.ac.jp/plasma/

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境技術・環境材料

  • プラズマ化学

  • 静電気工学

  • 船舶海洋工学

  • 機械工学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • フッ素系樹脂のプラズマ処理とその応用

  • プラズマ・ケミカル複合処理法を用いた湿式排ガス処理

  • プラズマ・吸着式複合処理法を用いた排ガス処理

  • 大気圧プラズマと吸着剤を併用したVOC処理

  • 大気圧プラズマを用いた材料の革新的表面処理

全件表示 >>

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)プラズマを利用したスーパークリーンディーゼルの実現

    (キーワード) プラズマ,ディーゼル,NOx,PM,DPF

    (関連する産業分野)31 輸送用機械器具製造業,35 電気業,87 廃棄物処理業

  • (概要)プラズマ脱着技術による有害ガスの高濃度化

    (キーワード) プラズマ,吸着,脱着,NOx,VOC

    (関連する産業分野)31 輸送用機械器具製造業,35 電気業,87 廃棄物処理業

  • (概要)プラズマ・ケミカルハイブリッド法を用いたNOx,SOx,微粒子の同時除去

    (キーワード) プラズマ・ケミカルハイブリッド法,ディーゼル排ガス,同時除去,NOx,微粒子

    (関連する産業分野)31 輸送用機械器具製造業,35 電気業,87 廃棄物処理業

  • (概要)大気圧プラズマを用いたポリマー,フイルム,フィルタ表面処理、ナノ構造体

    (キーワード) プラズマ,表面処理,表面改質,接着性向上

    (関連する産業分野)27 非鉄金属製造業

  • (概要)プラズマを利用したスーパークリーン燃焼器の実現

    (キーワード) プラズマ,排ガス,NOx,ボイラ

    (関連する産業分野)87 廃棄物処理業

全件表示 >>

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学博士,東京工業大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 電気学会

  • 日本エアロゾル学会

  • 静電気学会

  • 米国電気電子学会(IEEE)

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 手島記念研究賞(博士論文賞),1991年03月,財団法人手島工業教育資金団(東工大)

  • 研究奨励賞,1991年03月,財団法人トーキン科学技術振興財団

  • 日本機械学会賞(研究奨励賞),1991年04月,日本機械学会

  • 研究奨励賞,1992年01月,財団法人機器研究会(東北大)

  • 手島記念研究賞(中村賞),1994年05月,財団法人手島工業教育資金団(東工大)

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • ナノ微粒子捕集

  • プラズマ・ケミカル複合処理法を用いた湿式排ガス処理

  • プラズマ・吸着式複合処理法を用いた排ガス処理

  • 大気圧プラズマのシミュレーションとCAE

  • 大気圧プラズマを用いたアルミ表面処理

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Special Issue on Plasma Processes for Renewable Energy Technologies,Multidisciplinary Digital Publishing Institute,2019年11月,共著,M.Okubo,他

  • New Technologies for Emission Control in Marine Diesel Engines,Butterworth-Heinemann, Elsevier,2019年08月,共著,M. Okubo ,T. Kuwahara

  • 高周波対応部材の開発動向と5G,ミリ波レーダーへの応用,(株)技術情報協会,2019年01月,共著,大久保雅章,他

  • 産業応用のための洗浄の実務,(株)情報機構,2018年09月,共著,大久保雅章,他

  • 防汚•防水•防曇性向上のための材料とコーティング,評価•応用,(株)技術情報協会,2018年08月,共著,大久保雅章,他

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Pilot-Scale Combined Reduction of Accumulated Particulate Matter and NOx Using Nonthermal Plasma for Marine Diesel Engine,IEEE Transactions on Industry Applications,2020年03月,T. Kuwahara, K. Yoshida, T. Kuroki, K. Hanamoto, K. Sato, and M. Okubo

  • Pilot-Scale NOx and SOx Aftertreatment Using a Two-Phase Ozone and Chemical Injection in Glass-Melting-Furnace Exhaust Gas,IEEE Transactions on Industry Applications,2019年11月,H. Yamamoto, T. Kuroki, H. Fujishima, and M. Okubo

  • High Reduction Efficiencies of Adsorbed NOx in Pilot-Scale Aftertreatment Using Nonthermal Plasma in Marine Diesel-Engine Exhaust Gas,Energies, Multidisciplinary Digital Publishing Institute,2019年10月,T. Kuwahara, K. Yoshida, T. Kuroki, K. Hanamoto, K. Sato, and M. Okubo

  • Plasma–Chemical Hybrid NOx Removal in Flue Gas from Semiconductor Manufacturing Industries Using a Blade-Dielectric Barrier-Type Plasma Reactor,Energies, Multidisciplinary Digital Publishing Institute,2019年07月,H. Yamasaki, Y. Koizumi, T. Kuroki, and M. Okubo

  • Oxidative Decomposition of Adsorbed Toluene Using Ozone Concentrated by Nonthermal Plasma Flow,IEEE Transactions on Industry Applications,2019年05月,T. Kuroki, K. Hirai, S. Matsuoka, J. Y. Kim, and M. Okubo

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • エネルギー変換工学

  • 機械工学概論

  • 機械工学総合演習I

  • 機械工学総合演習II

  • 環境保全工学

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2012年度,近畿経済産業局戦略的技術支援事業(地域イノベーション創出研究開発事業),委員

  • 2011年度,近畿経済産業局戦略的技術支援事業(地域イノベーション創出研究開発事業),委員

  • 2009年度,近畿経済産業局地域イノベーション創出研究開発事業・地域資源活用型研究開発事業,委員

  • 2005年度,NEDO技術委員,委員

  • 2003年度,文部科学省・科学技術学術審議会,委員

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 環境・エネルギー

    分野2 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    タイトル : 大気環境中のPM2.5の浄化技術

    概要 : 大気中のPM2.5の成分とその浄化技術を学び、教室内のPM2.5の濃度測定、環境計測と最新の空気清浄機による高い浄化効果を先端の測定装置を用いて体験します。

    キーワード : 大気環境,PM2.5, 排ガス, 地球環境保全

  • 分野1 : 環境・エネルギー

    分野2 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    タイトル : エンジンの環境技術と排ガス測定

    概要 : エンジンの排気ガスの成分とその浄化技術を学び、ディーゼルエンジンの排ガス濃度測定、環境計測を先端の測定装置を用いて体験します。

    キーワード : ディーゼルエンジン, 排ガス, 地球環境保全

  • 分野1 : 環境・エネルギー

    分野2 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    タイトル : 大気クリーン化のための環境保全工学 (世界に誇る環境対策技術を学ぶ)

    概要 : 日本が世界に誇る環境対策技術の詳細を学ぶことを主目的とする。内容の概略は以下のとおり。大気汚染は,化石燃料の燃焼及び精製過程に伴って大気中に排出される有害ガス及び粉塵などの一次汚染物質と,それらが大気中で光化学反応などにより生成されるオキシダントに代表される二次汚染物質が主な原因であることをまず理解する。さらに,微粒子,窒素酸化物,硫黄酸化物,温室効果ガス,揮発性有機化合物,悪臭,ダイオキシンなどの大気汚染物質の発生メカニズム,拡散,抑制技術,発生した汚染物質の除去システムを学ぶ。

    キーワード : 再生可能エネルギー, 二酸化炭素排出削減, 環境対策技術, 公害防止

  • 分野1 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    分野2 : 電気・電子・マテリアル

    タイトル : 大気圧プラズマ表面処理技術の基礎と産業応用

    概要 : 低環境負荷の処理技術である大気圧プラズマ表面処理に関し,その基礎原理と,フッ素樹脂,プラスチック,ガラス,金属等を対象にした応用事例を解説します.類似の開発を開始できるような具体的情報提供も行います.

    キーワード : フッ素系樹脂, プラズマ, 表面処理

  • 分野1 : 環境・エネルギー

    分野2 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    タイトル : 環境保全技術の最先端 大気圧常温プラズマを用いた排ガス・廃水処理技術

    概要 : 最新の排ガス規制に向けたディーゼルエンジン排ガスにおける超低PM(粒子状汚染物質)、超低NOx、超低コストを特徴とする排ガス処理システムの実現に向けて、貴金属やアンモニアを使用せず、非平衡プラズマを利用した、社会的、技術的、経済性の高い革新的なプラズマ複合排ガス浄化装置を開発しているが,その概要について紹介する。また、この技術の拡張として、コージェネレーション等に使用されている排熱回収型ボイラ向けの排ガス処理装置への応用も紹介する。

    キーワード : ディーゼルエンジン, 排ガス, プラズマ, 地球環境保全

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,その他,泉北高校SSH大学訪問研修 微粒子測定

  • 2019年度,公開講座(大阪府立大学),大気クリーン化のための環境保全工学

  • 2018年度,出張講義:兵庫県私立三田高等学校,大気クリーン化のための環境保全工学(世界に誇る環境対策技術を学ぶ)

  • 2018年度,技術情報協会セミナー,大気圧プラズマの発生メカニズム,制御方法と表面処理•接着での応用

  • 2018年度,(株)サイエンス&テクノロジーセミナー,大気圧プラズマの必須基礎知識と産業応用技術

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 大久保雅章,2017年06月09日,2018年12月27日,車両用大気浄化装置及びハイブリッド自動車

  • 大久保雅章,黒木智之,藤島英勝,山本柱,鳥居豊彦,辻良太,美濃正和,2015年02月16日,2016年08月22日,排ガス処理方法及び排ガス処理装置(特願2015-027712)

  • 黒木智之,大久保雅章,藤島英勝,山本柱,鳥居豊彦,藤本直行,2013年11月19日,2015年05月28日,気体処理装置および排ガス処理方法

  • 黒木智之,大久保雅章,藤島英勝,山本柱,鳥居豊彦,藤本直行,2013年07月11日,2015年01月29日,排ガス処理方法および排ガス処理装置

  • 吉田恵一郎,大久保雅章,2012年10月30日,排気ガス処理装置

全件表示 >>