基本情報

写真a

吉岡 理文

Yoshioka Michifumi

ヨシオカ ミチフミ


所属組織

電気情報系

職名

教授

ホームページ

http://www.sig.cs.osakafu-u.ac.jp

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)画像パターン検出

    (キーワード) パターン検出,位相限定相関,回転不変,拡大縮小不変

    (関連する産業分野)30.電気機械器具(電子計算機、電子部品、デバイス)製造業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),東京大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • システム制御情報学会

  • 情報処理学会

  • 計測自動制御学会

  • 電気学会

所属学会役職担当(査読・編集委員は除く) 【 表示 / 非表示

  • 電気学会,1号委員,2021年04月 ~ 2023年03月

  • 電気学会,関西支部協議員,2019年04月 ~ 2021年03月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 砂原賞・奨励賞,1999年05月,システム制御情報学会

  • 優秀論文発表賞,2005年03月,電気学会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 画像パターン検出

論文 【 表示 / 非表示

  • 領域単位での平均輝度補正による H.264/AVCイントラフリッカ低減手法,電気学会論文誌C部門誌,2021年09月,伊藤浩朗,吉岡理文

  • Using Machine Learning and a Combination of Respiratory Flow, Laryngeal Motion, and Swallowing Sounds to Classify Safe and Unsafe Swallowin,IEEE Transactions on BioMedical Engineering,2018年11月,Katsufumi Inoue, Michifumi Yoshioka, Naomi Yagi, Shinsuke Nagami, and Yoshitaka Oku

  • RGB-Dカメラに基づく連続表現された日本語の指文字のスポッティング解析,電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌),2018年10月,井上勝文,白石孝弥,松岡遼,吉岡理文

  • 深いResidual blockを持ったニューラルネットワークの実験的検討,電子情報雨通信学会論文誌D,2018年08月,森下博貴,井上勝文,吉岡理文

  • 符号化画像に対する解像度変換法,電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌),2007年07月,中井啓輔,吉岡理文,大松繁,北耕次,村井猛

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • データベースと情報検索

  • ニューロサイエンス特論

  • 信号処理論

  • 初年次ゼミナール【ニューラルネットワーク入門】

  • 工学研究の最先端

全件表示 >>

 

特許 【 表示 / 非表示

  • 大松繁,吉岡理文,2003年07月11日,2004年11月18日,パターン検出装置、パターン検出方法、パターン検出プログラムおよびコンピュータで読み取り可能な記録媒体

  • 大松 繁,吉岡 理文,北 耕次,久後 耕一,新田 庫治,2002年04月19日,2003年11月07日,画像鮮鋭化処理方法、画像鮮鋭化処理プログラム、画像鮮鋭化処理プログラムを記録した記録媒体、ならびに画像出力装置

  • 大松 繁,吉岡 理文,北 耕次,久後 耕一,新田 庫治,2001年08月29日,2003年03月05日,写真処理装置におけるカラーマネジメントシステム及び方法