基本情報

写真a

阪本 龍司

Sakamoto Tatsuji

サカモト タツジ


所属組織

応用生命系

職名

教授

上記以外の職名等

大阪府立大学 研究推進機構 生物資源開発センター長 

ホームページ

http://www.biosci.osakafu-u.ac.jp/BE/

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 応用生物化学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Penicillium chrysogenum の生産するペクチン分解酵素群の網羅的機能解析

  • Fusarium oxysporumの生産する II型アラビノガラクタン分解酵素に関する研究

  • 酵素法による多糖の構造解析

  • フラボノイド誘導体の酵素合成および機能性評価

  • 海藻由来成分の生理機能解析

全件表示 >>

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) ペクチン,アラビナン,フェルラ酸,ラムノガラクチュロナン,ホモガラクチュロナン

    (関連する産業分野)酵素製剤,食品加工

  • (キーワード) II型アラビノガラクタン,糖鎖構造解析,β-L-アラビノピラノシダーゼ,α-L-アラビノフラノシダーゼ,β-1,3/1,6-ガラクタナーゼ

  • (キーワード) フラボノイド,リパーゼ

  • (キーワード) 海藻,多糖,糖鎖構造解析

  • (キーワード) ペクチン,ヘミセルロース,オリゴ糖

全件表示 >>

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),大阪府立大学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本農芸化学会

  • 日本生物工学会

  • 近畿化学協会

  • 日本応用糖質科学会

  • 糸状菌分子生物学研究会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 奨励賞,2007年08月,日本応用糖質科学会

  • Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry Most-cited Paper Award,2014年03月,日本農芸化学会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • ペクチン(分解酵素)に関する研究

  • ヘミセルロース(分解酵素)に関する研究

  • 食品加工業より発生する農産廃棄物の有効利用

著書 【 表示 / 非表示

  • 食と微生物の事典,朝倉書店,2017年07月,共著,阪本龍司

  • バイオマス分解関連酵素研究の最前線-セルラーゼ・ヘミセルラーゼを中心として-,シーエムシー出版,2012年03月,共著,阪本龍司

  • 食品酵素化学の最新技術と応用II-展開するフードプロテオミクス-,シーエムシー出版,2011年10月,共著,阪本龍司

  • Biotechnology of lignocellulose degradation and biomass utilization,UNI publishers,2004年07月,共著, 

論文 【 表示 / 非表示

  • Characterization of three GH35 β-galactosidases, enzymes able to shave galactosyl residues linked to rhamnogalacturonan in pectin, from Penicillium chrysogenum 31B.,Appl Microbiol Biotechnol,2020年02月,Kondo, T., Nishimura, Y., Matsuyama, K., Ishimaru, M., Nakazawa, M., Ueda, M., Sakamoto, T.

  • Aronia juice supplementation inhibits lipid accumulation in both normal and obesity model mice. ,PharmaNutrition,2020年,Yamane, T., Imai,M., Handa, S., Harada, N., Yamaji, R., Sakamoto, T., Ishida, T., Inui, H., Nakagaki, T., Nakano, Y.

  • Caffeoylquinic acids from aronia juice inhibit both dipeptidyl peptidase IV and α-glucosidase activities. ,LWT - Food Science and Technology,2020年, Imai, M., Yamane, T., Kozuka, M., Takenaka, S., Sakamoto, T., Ishida, T., Nakagaki, T., Nakano, Y., Inui, H.

  • Determination of chemical structure of pea pectin by using pectinolytic enzymes,Carbohydr. Polym.,2020年,Noguchi, M., Hasegawa, Y., Suzuki, S., Nakazawa, M., Ueda, M., Sakamoto, T.

  • Isolation of HMG-CoA reductase inhibitors from aronia juice.,Food Biosci.,2020年, Kozuka, M., Yamane, T., Imai, M., Handa, S., Takenaka, S., Sakamoto, T., Ishida, T., Inui, H., Yamamoto, Y., Nakagaki, T., Nakano, Y.

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 応用生命科学概論

  • 応用酵素学

  • 生命機能化学卒業研究

  • 生命機能化学概論

  • 生命機能化学特殊講義A

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,社団法人 日本食品衛生協会,平成30年度食品衛生管理者登録講習会講師

  • 2017年度,社団法人 日本食品衛生協会,平成29年度食品衛生管理者登録講習会講師