基本情報

写真a

井上 博史

Inoue Hiroshi

イノウエ ヒロシ


所属組織

物質化学系

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.chem.osakafu-u.ac.jp/ohka/ohka4/

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科・工学部

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • アルカリ二次電池の高性能化

  • 固体高分子形燃料電池用低白金量カソード触媒の開発

  • 有機ハイドライドの電気化学的再生反応触媒の開発

  • 水電解用高活性カソード触媒の開発

  • 直接型アルコール燃料電池用高性能アノード触媒の開発

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)ニッケル-水素電池やその他のアルカリ二次電池の高エネルギー密度化、高出力化のための正負極活物質性能の改善

    (キーワード) ニッケル-水素電池,アルカリ二次電池,高エネルギー密度,高出力密度,水素吸蔵合金

  • (概要)低温型燃料電池の電極触媒に関する研究

    (キーワード) 電極触媒,低白金量,PEFC,酸素還元

    (関連する産業分野)30 電気機械器具(デバイス)製造業,28 金属製品製造業,20 化学工業

  • (概要)固体高分子形燃料電池用低白金量ナノ粒子カソード触媒や直接形アルコール燃料電池用アノード触媒の開発

    (キーワード) 電極触媒,PEFC,酸素還元,エタノール酸化,ナノ粒子

    (関連する産業分野)電池工業

  • (概要)グリセリンをCO2まで完全に酸化することができる高活性酸化触媒の開発と反応機構の解析

    (キーワード) 直接型アルコール燃料電池,アノード触媒,エタノール,グリセリン,完全酸化

    (関連する産業分野)30 電気機械器具(デバイス)製造業,28 金属製品製造業,20 化学工業

  • (概要)トルエンの電気化学的水素化反応用電極触媒の開発

    (キーワード) 有機ハイドライド,水素キャリア,電極触媒,水素化反応,電解

全件表示 >>

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

  • 電気化学会

  • 米国化学会

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本MRS奨励賞,1995年12月,日本MRS(Materials Research Society)

  • 工業電解奨励賞,1997年11月,電気化学会電解科学技術委員会

  • 電池技術委員会賞,1998年11月,電気化学会電池技術委員会

  • 電気化学会進歩賞佐野賞,1999年04月,電気化学会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • アルカリ水電解用高活性非貴金属カソード触媒の開発

  • ニッケル-水素電池用負極用水素吸蔵合金の作製と電気化学特性

  • 全固体化に向けたヒドロゲル電解質の開発ならびに電気化学特性評価

  • 固体高分子形燃料電池用カソード触媒に関する研究

  • 直接型アルコール燃料電池用高活性アノード触媒の開発

著書 【 表示 / 非表示

  • コンパクト電気化学,丸善,2019年05月,共著,岩倉千秋、森田昌行、井上博史

  • Advanced Materials for Clean Energy,CRC Press,2015年04月,共著,Hiroshi Inoue, Eiji Higuchi

  • New In-Situ Characterization Technique of Active Materials in Batteries: Electrochemical Acoustic Emission Method (Chap. 6),In Tech,2012年03月,共著,H, Inoue

  • Eco-friendly Electrochemical Devices Using “Water” and “Hydrogen” as Key Substances in the 21st Century,NOVA publishers,2010年,共著,H. Inoue

  • ニッケル亜鉛電池の開発動向 (第3編第2章),シーエムシー出版,2009年11月,共著,井上博史

論文 【 表示 / 非表示

  • Mechanism of Glycerol Oxidation Reaction on the Silver-modified Palladium Electrodes in Alkaline Medium,Int. J. Hydrogen Energy,2018年10月,H. Inoue, S. Kimura, Y. Teraoka, M. Chiku, E. Higuchi, B. T. X. Lam

  • Electrochemical Hydrogenation Reaction of Toluene with PtxRu Alloy Catalysts-Loaded Gas Diffusion Electrodes,Electrocatalysis,2018年03月,E. Higuchi, Y. Ueda, M. Chiku, H. Inoue

  • Appropriate Arrangement of Rh for Selective CO2 Formation in Ethanol Oxidation Reaction with Pt/Rh/SnO2 Catalyst,J. Electrochem. Soc.,2017年07月,P. T. Mai, M. Chiku, E. Higuchi, H. Inoue

  • Ti-V-Cr-Ni Alloys as High Capacity Negative Electrode Active Materials for Use in Nickel-Metal Hydride Batteries,Int. J. Hydrogen Energy,2016年06月,H. Inoue, N. Kotani, M. Chiku, E. Higuchi

  • Preparation of PdAg and PdAu Nanoparticle-loaded Carbon Black Catalysts and Their Electrocatalytic Activity for the Glycerol Oxidation Reaction in Alkaline Medium,J. Power Sources,2015年11月,B. T. X. Lam, M. Chiku, E. Higuchi, H. Inoue

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 応用化学実験Ⅰ

  • 応用化学実験Ⅱ

  • 応用化学実験Ⅲ

  • 応用化学実験Ⅳ

  • 応用化学実験Ⅴ

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,一般財団法人 省エネルギーセンター,エネルギー管理研修講師

  • 2018年度,公益財団法人 大阪府危険物安全協会,甲種危険物取扱者準備講習会講師

  • 2018年度,大阪府教育委員会,大阪府立学校 学校協議会委員

  • 2018年度,大阪府鍍金工業組合,大阪高等めっき技術訓練校講師

  • 2009年度,大阪EVアクション協議会 企画部会,委員

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 環境・エネルギー

    分野2 : 数学・物理・化学・生物・地学

    タイトル : 水素(作る・貯める・運ぶ・使う)

    概要 : 二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギー源である「水素」について、「作る・貯める・運ぶ・使う」という観点からわかりやすく解説する。

    キーワード : 水素、クリーンエネルギー、CO2削減

  • 分野1 : 環境・エネルギー

    分野2 : 環境・エネルギー

    タイトル : 燃料電池と触媒

    概要 : 家庭用や自動車用に検討されている固体高分子形燃料電池の正極(酸素極)用電極触媒の低白金化やポータブル機器用に検討されている直接形アルコール燃料電池のうちエタノールを燃料とする燃料電池用触媒の開発について

    キーワード : 燃料電池、固体高分子形燃料電池、直接形エタノール燃料電池、電極触媒

  • 分野1 : 数学・物理・化学・生物・地学

    分野2 : 数学・物理・化学・生物・地学

    タイトル : 電気で浮かび上がる絵

    概要 : ヨウ化物イオンとデンプンを含むヒドロゲル電解質に電極を突き刺し、両極間に電圧を印加すると、一瞬で電極は青紫色に着色し、電極の形が青く浮かび上がる。

    キーワード : 着色、電気分解、ヨウ素デンプン反応

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2005年度,府大講座,水素エネルギー-つくる、たくわえる、つかう-

特許 【 表示 / 非表示

  • 井上博史, 樋口栄次,2010年11月05日,2012年05月31日,コアシェル粒子の製造方法

  • 井上博史, 樋口栄次,2009年06月10日,2010年12月24日,白金粒子担持カーボンブラック触媒の製造方法

  • 井上博史, 野原愼士,2006年02月21日,2007年09月06日,全固体アルカリ二次電池用無機ヒドロゲル電解質とその製法及び全固体アルカリ二次電池