基本情報

写真a

田中 良晴

Tanaka Yoshiharu

タナカ ヨシハル


所属組織

高等教育推進部門

職名

准教授

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 高等教育推進機構

  • 工学研究科・工学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 放射線・化学物質影響科学

  • 応用分子細胞生物学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 放射線と薬剤のがんに対する殺傷力増強に関する研究

  • 生活環境で問題になっている放射線やマイクロ波が生体に及ぼす影響を評価する研究

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) がん細胞,ヒト培養細胞,白金コロイド,水素水,ガンマ線

  • (概要)生活環境で問題になっている放射線やマイクロ波が生体に及ぼす影響を評価する研究

    (キーワード) サルモネラ菌,マイクロ波、電離放射線,携帯電話・スマートフォン,遺伝子,SOS反応

    (関連する産業分野)No:88 医療業,No:89 保健衛生,No:91 教育

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(理学)

  • 博士(理学)

 

著書 【 表示 / 非表示

  • Basic and Systemanic Mechanisms of Anesthesia.,Elsevier B.V.,2005年05月,共著,Nishiyama M., Takase M., Tanaka Y., Gamo S.

  • Basic and Systemanic Mechanisms of Anesthesia.,Elsevier B.V.,2005年05月,共著,Tanaka Y., Koma T., Hatai C., Suzuki R., Ohno H.

  • Basic and Systemanic Mechanisms of Anesthesia.,Elsevier B.V.,2005年05月,共著,Tamai A., Tanaka Y., Gamo S.

  • Molecular and Basic Mechanisms of Anesthesia,Pabst Science Publishers,2002年07月,共著,Gamo S, Tamai A, Hotta I, Koma T

  • 「脳の科学別冊」,星和書店,1999年06月,共著,田中 良晴、蒲生 寿美子

論文 【 表示 / 非表示

  • Carcinostatic effects of platinum nanocolloid combined with gamma-ray radiation on human esophageal squamous carcinoma cells. ,Life Sciences,2015年01月,Li Q, Tanaka Y, Saitoh Y, Tanaka H, Miwa N

  • Salivary α-amylase Activity and s-IgA Levels Could be Taken as a Measure of Physiological Stress in Wheelchair-dependent Persons with Physical Disabilities and Without Disability Middle-aged Persons.,British Journal of Medicine & Medical Research,2014年,MatsuuraY., Demura S., Tanaka Y.

  • Physiological Stress Assessments based on Salivary α-amylase Activity and Secretory Immunoglobulin A levels in Wheelchair-dependent Individuals with Congenital Physical Disabilities.,J. Applied Medical Sciences,2013年,MatsuuraY., Demura S., Tanaka Y.

  • Basic studies on life circumstances and stress in persons with congenital physical disabilities using always wheelchairs.,Health,2012年01月,MatsuuraY., Demura S., Tanaka Y., Sugiura H.

  • Basic studies on life circumstances and stress in persons with congenital physical disabilities using always wheelchairs.,Health,,2012年,MatsuuraY., Demura S., Tanaka Y.,Sugiura H.

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 放射線化学・バイオ応用理工学特論

  • 放射線医学・防護学特論

  • 生物と人間

  • 生物学実験

  • 生物学実験

全件表示 >>