基本情報

写真a

松原 浩

Matsubara Hiroshi

マツバラ ヒロシ


所属組織

高等教育推進部門

職名

教授

ホームページ

http://www.c.s.osakafu-u.ac.jp/~matsu/

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 高等教育推進機構

  • 理学系研究科・理学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 有機化学

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)フッ素で高度に置換された有機物は通常の有機溶媒や水には溶解せず、別の相(フルオラス相)を形成することが知られている。フルオラス性を利用した新たな反応系や触媒、反応剤の開発を行っている。

    (キーワード) フルオラス,グリーンケミストリー,フッ素,新規反応系

  • (概要)非経験的分子鼓動計算や密度汎関数法などの計算化学的手法を用いて、ラジカル反応の解析を行っている。

    (キーワード) 計算化学,分子軌道法,ラジカル反応

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 理学博士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • フルオラスケミストリー,シーエムシー出版,2005年11月,共著,松原 浩

  • Handbook of Fluorous Chemistry,Weily,2004年09月,共著,Matsubara. H, Ryu. I

  • 新しい溶媒を用いた有機合成,S&T出版,1013年,共著, 

論文 【 表示 / 非表示

  • Synthesis of vinyl ethers of alcohols using calcium carbide under superbasic catalytic conditions (KOH/DMSO),Green Chem. ,2016年05月,Matake, R.; Adachi, Y.; Matsubara, H.

  • Phase-Vanishing Method with Acetylene Evolution and Its Utilization in Several Organic Syntheses,Org. Lett.,2015年05月,Matake, R.; Niwa, Y.; Matsubara, H.

  • An ab-inito and DFT Study of the Autoxidation of THF and THP,Org. Biomol. Chem. ,2015年04月,Matsubara, H.; Suzuki, S.; Hirano, S.

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 分子構造解析I

  • 化学実験

  • 化学実験

  • 化学A

  • 化学A

全件表示 >>

 

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 数学・物理・化学・生物・地学

    タイトル : 液体のテフロン

    概要 : 水にも有機溶媒にも溶けない不思議な液体、フルオロカーボンを利用した新しい化学反応について紹介します。