基本情報

写真a

簗瀬 雅則

Yanase Masanori

ヤナセ マサノリ


所属組織

応用生命系

職名

助教

メールアドレス

メールアドレス

研究室所在地(キャンパス名)

中百舌鳥キャンパス

担当学域・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 生命環境科学域

  • 生命環境科学研究科・生命環境科学部

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • イネ科作物の日長および温度感応品種の出穂開花性

  • サツマイモの移植時期を変えた場合のマルチ効果の違い

  • 有色米の機能性成分の栽培環境による違いについての検討

  • 耕作放棄地での水田再生およびイネの生産力の検討

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)水稲の日長感応性と幼若期に関する生理学的研究

    (キーワード) 水稲,日長感応性,幼若期,日長,温度

  • (概要)水稲の低農薬栽培に関する基礎的研究

    (キーワード) 水稲,低農薬,栽植密度,窒素施肥,施肥方法

  • (概要)水稲栽培における成苗の価値の検討

    (キーワード) 水稲,成苗,移植,初期生育,分げつ

  • (概要)水田における写真によるモニタリングと繁茂度評価

    (キーワード) 水田,繁茂度,写真撮影,茎数調査

  • (概要)ソルガムの出穂開花性に関する生理遺伝学的研究

    (キーワード) ソルガム,出穂開花性,イネ科,日長,温度

全件表示 >>

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(応用生命科学),大阪府立大学

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 応用植物科学実験,養賢堂,2000年06月,共著,阿部一博,池田英男,

  • 栽培実習マニュアル,養賢堂,2000年04月,共著,森川利信 他24名

  • 学校園の観察実験便利帳,農文協,1999年04月,共著,向山玉緒 他48名

論文 【 表示 / 非表示

  • Nictotiana suaveolens accessions with different ploidy levels exhibit different reproductive isolation mechanisms in interspecific crosses with Nicotiana tabacum,Journal of Plant Research,2019年05月,Hai He,Takahiro Iizuka, Maho Maekawa, Kumi Sadahisa, Toshinobu Morikawa, Masanori Yanase, shuji Yokoi, Msayuki Oda, Takahiro Tezuka

  • 大阪府能勢町棚田における緑肥利用による水稲の持続的安定生産に関する研究,作物研究,2014年05月,簗瀬雅則、原田早妥佳、森川利信

  • 古代米品種を活用した大阪府能勢町における耕作放棄棚田の再生と保全,作物研究,2011年05月,瀧野博、原田早妥佳、天満和久、簗瀬雅則、森川利信

  • イネ品種’小僧の栖’と’在来No.23'における鑑賞用イネ形質の遺伝特性,近畿作育研究,2010年09月,簗瀬雅則、桑田和宏、阪本雅則、森川利信

  • The phenotypic Fluctuation Factor for Male Sterility in A1 Male Sterile Lines of Sorghum(Sorghum bicolor Moench),Scientific Report of the Grduate School of Life and Environmental Sciences, Osaka Prefectural University,2009年,Tarumoto,I., E. Ishii, M. Yanase and M. Fujimori

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • バイオテクノロジー基礎実験

  • 植物バイオサイエンスフィールド実習A

  • 植物バイオサイエンスフィールド実習B

  • 植物バイオテクノロジー概論

  • 植物生理生態学基礎実験

全件表示 >>