基本情報

写真a

村田 京子

Murata Kyoko

ムラタ キョウコ


所属組織

人文科学系

職名

教授

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 高等教育推進機構

  • 人間社会システム科学研究科・人間社会学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ系文学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • バルザックと周辺領域における文化史的背景の研究

  • フランスにおける女性作家研究

  • 文学と美術の相関性

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (概要)19世紀フランス文学における作品研究

    (キーワード) バルザック,幻想文学,文学作品における娼婦像,ロマン主義文学

    (関連する産業分野)92 学術研究機関,91 教育

  • (キーワード) 文学作品における女性像,フランスの女性作家

  • (キーワード) 19世紀フランス文学,ジロデ,ラファエロ,文学作品における画家像

取得学位 【 表示 / 非表示

  •           博士(文学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 京都大学フランス語学フランス文学会

  • 日本フランス語フランス文学会

  • Societe des Amis d'Honore de Balzac

  • Groupe International de Recherces Balzaciennes

  • 日本ジョルジュ・サンド学会

全件表示 >>

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • フランス女性作家研究

  • フランス文学とジェンダー

  • フランス文学と芸術

著書 【 表示 / 非表示

  • ロマン主義文学と絵画―「文学的画家」たちの挑戦,新評論,2015年03月,単著,村田京子

  • 200年目のジョルジュ・サンドー解釈の最先端と受容史,新評論,2012年05月,共著,稲田啓子、宇多直久、太田敦子、小倉和子、河合貞子、坂本千代、高岡尚子、新實五穂、西尾治子、平井知香子、村田京子、渡辺響子

  • 女がペンを執る時―19世紀フランス・女性職業作家の誕生,新評論,2011年04月,単著,村田京子

  • 娼婦の肖像―ロマン主義的クルチザンヌの系譜,新評論,2006年12月,単著,村田京子

論文 【 表示 / 非表示

  • Stratégies de l’écriture féminine chez Delphine de Girardin : Courrier de Paris,Femmes nouvellistes françaises du XIXe siècle,2013年10月,Kyoko Murata

  • ジョルジュ・サンドの作品における女性画家像―『ピクトルヂュの城』をめぐって,女性学研究,2012年03月,村田京子

  • バルザックとジロデ,日仏美術学会会報,2010年08月,村田京子

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • コミュニケーション・デザイン特論

  • ジェンダーとヨーロッパ文化

  • ジェンダー文化特論A

  • ジェンダー文化特論B

  • ゼミナール 言語と文学【ゼミナール 言語と文学(原文で楽しむフランス文学)】

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2013年度,堺市,堺市個人情報保護審議会委員

  • 2013年度,文部科学省高等教育局,大学設置・学校法人審議会専門委員(大学設置文科会)

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 2013年度,その他,女性学講演会「芸術、文学とジェンダー」

  • 2013年度,授業公開講座,前期授業公開「フランス文学の世界1」

  • 2013年度,授業公開講座,後期授業公開「文化形成論入門3」

  • 2012年度,その他,第2回女性学コロキウム「美術、文学とジェンダー」

  • 2012年度,授業公開講座,人社前期授業公開「フランス文学の世界1」

全件表示 >>