基本情報

写真a

加藤 勝

Kato Masaru

カトウ マサル


所属組織

物理系

職名

准教授

ホームページ

http://www.ms.osakafu-u.ac.jp/~kato/index-j.html

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科・工学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 物性理論

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ナノ超伝導複合体d-dot

  • 超伝導ネットワーク

  • 超伝導体中の渦糸構造の微視的、現象論的シミュレーション

  • 非平衡超伝導体の数値シミュレーション

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 理学博士

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 超伝導磁束状態の物理,裳華房,2017年04月,共著,池田隆介, 石田武和, 市岡 優典,伊豫 彰,宇治 進也,大井 修一, 大熊哲, 太田 幸宏, 岡安 悟 , 荻野拓, 掛谷 一弘, 笠原 裕一, 加藤 勝,門脇 和男, 川畑 史郎, 北 孝文, 北野 晴久, 熊倉 浩明, 小久保伸人, 小山 富男, 笹川 崇男, 芝内 孝禎, 高橋 博樹, 田中 康資, 田仲由喜夫, 為ヶ井 強, 永井 佑紀, 仲島 康行, 西尾太一郎, 西嵜 照和, 野島 勉,花栗 哲郎,平田 和人,胡 暁, 卞 舜生, 前田 京剛, 町田 昌彦, 宮川 和也, 村上 雅人, 柳澤 孝, 山本 明保, 山本 卓, 横山 毅人

  • Composite Structures of d-Wave and s-Wave Superconductors (d-dot): Analysis Using Two-Component Ginzburg-Landau Equations,INTECH,2012年12月,共著,M. Kato, T. Ishida, T. Koyama, M. Machida

論文 【 表示 / 非表示

  • Effects of chiral helimagnets on vortex states in a superconductor,Superconductor Science and Technology,2016年12月,S. Fukui, M. Kato, Y. Togawa

  • Size, Shape, and Impurity Effects on Transition Temperatures of Nanostructured Superconductors,IEEE TRANSACTIONS ON APPLIED SUPERCONDUCTIVITY,2016年04月,M. Umeda, M. Kato, O. Sato

  • Excitation spectra and wave functions of quasiparticle bound states in bilayer Rashba superconductors,Physica C,2015年11月,Y. Higashi, Y. Nagai, T. Yoshida, M. Kato, Y. Yanase

  • Twin boundary effects on spontaneous half-quantized vortices in superconducting composite structures (d-dot’s),Physica C,2015年11月,N. Fujita, M. Kato, T. Ishida

  • Extended Molecular Dynamics Methods for Vortex Dynamics in Nano-structured Superconductors,Physics Procedia,2015年05月,M. Kato, O. Sato

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • 物性物理学演習

  • 物理学AII

  • 物理学AII

  • 量子力学

  • 量子力学I

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,日本物理学会,代議員

  • 2015年度,日本物理学会,代議員

  • 2014年度,日本物理学会,代議員

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 電気・電子・マテリアル

    タイトル : 超伝導入門

    概要 : 超伝導体、特にナノ構造超伝導体の最先端の研究を紹介する。

    キーワード : 超伝導、省エネルギー