基本情報

写真a

井上 博史

Inoue Hirofumi

イノウエ ヒロフミ


所属組織

物質化学系

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.eng.osakafu-u.ac.jp/graduate/materials_science_engineering/materials_science/labo_materials_science_list/labo_materials_science08/

担当学部等 【 表示 / 非表示

  • 工学域

  • 工学研究科・工学部

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 材料プロセス・組織制御

  • 構造材料

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 金属材料の集合組織と異方性

  • 集合組織制御による金属板のプレス成形性の改善

  • 新規金属クラッド板の創製と特性評価

研究内容 【 表示 / 非表示

  • (キーワード) Al-Mg-Si合金,冷間圧延,温間異周速圧延,再結晶,集合組織

    (関連する産業分野)非鉄金属製造業,自動車産業

  • (キーワード) マグネシウム合金,チタン,圧延接合,機械的性質,成形性

    (関連する産業分野)金属製品製造業,福祉・医療関連産業

  • (キーワード) Cu-Ni-Si合金,冷間圧延,温間異周速圧延,集合組織,r値

    (関連する産業分野)非鉄金属製造業,金属製品製造業

  • (キーワード) 立方晶構造,板材成形性,集合組織解析,Taylor因子,r値

    (関連する産業分野)非鉄金属製造業,金属製品製造業

  • (キーワード) マグネシウム合金,熱間圧延,熱間異周速圧延,降伏強度,絞り成形性

    (関連する産業分野)非鉄金属製造業,自動車産業

全件表示 >>

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

  • 工学修士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会

  • 軽金属学会

  • 日本鉄鋼協会

  • 日本塑性加工学会

  • 日本銅学会

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本伸銅協会 銅及び銅合金技術研究会 第45回論文賞,2011年11月,日本伸銅協会

  • 日本金属学会 第59回論文賞(力学特性部門),2011年11月,日本金属学会

  • 日本鉄鋼協会 澤村論文賞,2013年03月,日本鉄鋼協会

  • 軽金属学会 第13回軽金属功績賞,2015年05月,軽金属学会

  • 日本銅学会 第51回論文賞,2017年11月,日本銅学会

 

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 高成形性アルミニウム合金板の開発

  • 多機能金属クラッド板の開発

  • 高成形性銅合金の開発

  • 集合組織解析システムの開発

  • 高成形性マグネシウム合金板の開発

著書 【 表示 / 非表示

  • 加工と熱処理による優先方位制御,軽金属学会,2016年11月,共著,井上博史, 他(分担執筆)

  • 集合組織の制御とその形成機構,軽金属学会,2011年11月,共著,井上博史, 他(分担執筆)

  • Automotive Engineering: Lightweight, Functional, and Novel Materials,Taylor & Francis,2008年02月,共著,H. Inoue, et al. (分担執筆)

  • 再結晶・集合組織とその組織制御への応用 -再結晶研究の最前線-,日本鉄鋼協会,1999年03月,共著,井上博史, 他(分担執筆)

論文 【 表示 / 非表示

  • Recrystallization Texture Evolution of Cold Rolled and Asymmetrically Warm Rolled Austenitic Stainless Steel Sheets,18th International Conference on Textures of Materials, IOP Conf. Series: Materials Science and Engineering,2018年07月,S. Umehara, H. Inoue, J. Hamada

  • IF 鋼/ポリエチレン/IF 鋼積層板の力学特性評価,日本金属学会誌,2018年04月,星野智顕, 井上博史

  • Simultaneous Prediction of Bendability and Deep Drawability Using Orientation Distribution Function for Aluminum Alloy Sheets,Materials Transactions,2018年03月,Hirofumi Inoue

  • 冷間圧延後に温間非対称速圧延を施したオーステナイト系ステンレス鋼板の再結晶集合組織,日本金属学会誌,2017年12月,梅原峻大, 井上博史, 濱田純一

  • 冷間圧延と温間異周速圧延を施したCu-Zn合金板の再結晶集合組織に及ぼすZn含有量の影響,銅と銅合金,2017年08月,石井優一, 井上博史

全件表示 >>

 

授業担当科目 【 表示 / 非表示

  • マテリアルと社会

  • マテリアル工学卒業研究

  • 工学域インターンシップ

  • 材料プロセス

  • 材料プロセス学特別講義

全件表示 >>

 

委員会参画 【 表示 / 非表示

  • 2013年度,独立行政法人 日本学術振興会,科学研究費委員会専門委員

  • 2012年度,独立行政法人 日本学術振興会,科学研究費委員会専門委員

出前講義 ⇒ 出前講義一覧へ 【 表示 / 非表示

  • 分野1 : 機械・海洋・船舶・航空・宇宙

    分野2 : 数学・物理・化学・生物・地学

    タイトル : 物質の構造

    概要 : 材料の性質と内部構造の関係を概説する

    キーワード : 結晶構造、材料組織、材料特性

特許 【 表示 / 非表示

  • 井上博史,2009年09月10日,2011年03月24日,マグネシウム合金圧延材およびその製造方法

  • 井上博史,2008年12月26日,2010年07月15日,マグネシウム合金クラッド材およびその製造方法

  • 高杉隆幸、井上博史、石尾雅昭,2000年03月27日,2001年10月02日,Ti-Al系金属間化合物板およびその製造方法